コンビニバイトがマスクをして接客している理由 | トレンド総合ニュース

コンビニバイトがマスクをして接客している理由

スポンサーリンク

コンビニは客相手の仕事なので、愛想(あいそ)の良さも相応に必要になります。

しかし、最近ではマスクをして接客するバイトも増えていますね!

 

マスクをしていると顔が良く見えず、見方によっては無愛想(ぶあいそ)にも見えてきます。

そのため、何故マスクをしているのかが気になる方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、「コンビニバイトがマスクをして接客している理由」というテーマで書いてみました。

 

スポンサーリンク

 

コンビニバイトがマスクをして接客している理由

コンビニバイトがマスクをして接客しているのが、気に食わないという方は多いです。

ですが、そうしているのには、ちゃんとした理由も存在しています。

 

いくつかご紹介させていただきますね!

コンビニバイトがマスクをして接客している理由

  • 顔を隠したい
  • 病気予防
  • 花粉症

 

顔を隠したい

 

1つ目は、顔を隠したいです!

顔を隠したいには、いくつか理由があります。

 

マスクで顔を隠したい理由

  • ノーメイクなのでマスクをする
  • 知り合いに見られたくない
  • 内向的なので、顔を見られたくない

 

一つずつ解説していきます。

 

ノーメイクなのでマスクをする

女性の場合、ノーメイクだと、「顔を見せれない。」という人も多いでしょう。

 

じゃあ、「化粧してバイト来ればいいじゃん…」

 

このように思ってしまいますが、化粧自体が面倒なのではないでしょうか?

「化粧する時間」より、「マスクする時間」のが圧倒的に早いですからね!

 

これが、「マスク女子」と言われているのかもしれません。

特に、10~20代の女子は、この傾向にある気がします。

 

知り合いに見られたくない

コンビニバイトをやっていると、中には知り合いの人も来ますよね。

特に、家から近い場所だと、知り合いに会う確率も高いです。

 

見られたくない人に見られるのが、マスクをしたい理由だと考えられます。

 

内向的なので、顔を見られたくない

性格的に、人に見られたくないというのもマスクをする理由です。

 

「じゃあ、最初から接客業やらなければいいじゃん…」

 

このように、感じてしまいますが、内向的な性格の人にも考えがあります。

考えの一つとして、もしかすると自分の性格を直したいのかもしれません。

 

接客業で、自信がついたら、そのうち、マスクを外す時が来るでしょう。

 

病気予防

 

2つ目は、病気予防のためです。

日常的に人と接する接客業の場合、数多くの人を相手にしなくてはいけません。

 

客の中には風邪気味の人やインフルエンザにかかっている人もいるでしょう!

そうした人と接するとどうしても病気にかかる確率は上がります。

 

病気になってしまうと、バイトを休まなくてはいけません。

休むことで、バイト先にも迷惑をかけてしまいます。

 

病気予防の場合、お店側から「マスク着用を義務化」されていることもあり得ます。

お店側からすると「不愛想な問題」よりも、休むことで「シフトが回らない問題」のが、深刻ですからね!

 

花粉症

 

3つ目は、花粉症予防です。

これは、病気予防とは少し違います。

 

花粉症の場合、鼻水が出ますよね!

鼻水を出しながら、接客することは、絶対あり得ません…(笑)

 

もし、鼻水を出しながら接客をしていたら、迷わずマスクを渡してください…(笑)

 

特に、花粉は時期に限らず、ほぼ一年中、飛びかっています。

花粉症の人にとっては、マスクはなくてはならない存在です。

 

もし、「クシュンクシュン」くしゃみをしている人がいたら、花粉症で間違いないですね…(笑)

 

次章では、「マスク着用あり」か「マスク着用禁止」かの基準について、書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

「マスク着用あり」か「マスク着用禁止」かの基準

前章で、コンビニバイトがマスクをしている理由について、お伝えしました。

いろいろな理由がありましたが、正当な理由は、やはり、病気予防ですね!

 

では、マスク着用に関して、「マスク着用あり」なのか「マスク着用禁止」なのかの具体的な基準について、考えてみましょう。

「マスク着用あり」か「マスク着用禁止」かの基準

  • 食品を扱っているかどうか
  • お客さんの立場が上かどうか

 

食品を扱っているかどうか

1つ目は、食品を扱っているかどうか?です。

食品工場をイメージしていただけると分かりやすいと思います。

 

食品工場は、衛生面でも徹底されています。

食品会社が「食中毒」にでもなったら、一発で業務停止です。

 

しかも、「食中毒」が発覚した後、「マスクしてなかった。」ことが分かったら、大変です。

その会社の食べ物は、絶対食べたくありませんよね。

 

そういう意味では、コンビニも食品を扱います。

レジで、おでん取ったり、唐揚げ取ったりしますよね?

 

なので、管理人、個人的には、コンビニは、マスク着用ありだと思いますよ!

 

お客さんの立場が上かどうか

 

2つ目は、お客さんの立場が上かどうかです。

ちょっと表現が難しかったので、詳しく解説していきます。

 

俗に「お客様~。」と読んでいる職業は、「マスク着用禁止」だと思います。

正確に言うと※「禁止」というより「しないほうが無難」です。

 

理由は、お客様に失礼にあたるという意識が特に強いからです。

これは、「店員」と「お客さん(お客様)」の上下関係みたいな感じですね。

 

職種でいうと、洋服の接客業が一番当てはまりますね!

特に、百貨店などは、格式が高いイメージがありますので、マスク禁止になっている可能性大じゃないでしょうか?

 

逆に、携帯ショップは、ショップ側のが上のイメージがあります。(管理人独自の見解)

なので、マスクをして接客しているケースは多いです。

 


 

まとめ

以上、「コンビニバイトがマスクをして接客している理由」についてでした。

 

今回のポイントは以下の通りです。

  • コンビニバイトがマスクをして接客している理由は主に3つ
  • 「顔を隠したい」
  • 「病気予防」
  • 「花粉症」
  • マスクの着用あり→食品を取り扱っているかどうか
  • マスク着用禁止→お客さんの立場が上かどうか

 

やはり、病気予防の理由なら、マスクはしていてもいいですよね!

特にインフルエンザの季節は、マスクしないと大変です。

 

また、マスクをしていても、愛想がいい人も存在します。

なので、結論を言うと、「マスクをしていても、愛想よくしましょう」です♪

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ