ストロベリームーン!6月9日の何時(時間)から見れるの?

ネットで「ストロベリームーンが話題」になっていますよね!

 

どうやら、月がイチゴのように赤くなるようで、かなり珍しいようです。

 

今回、ストロベリームーンが6月9日の何時から見れるか?について調べました。

また、ストロベリームーンに関する情報もリサーチしましたので、一緒に見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

ストロベリームーン!6月9日の何時(時間)から見れるの?

月がイチゴのように赤く見えるすストロベリームーン。

 

6月9日の何時から見れるか?と言いますと…

22時10分のようです!

※国立天文台情報センター調べ

 

22時頃は、南の空に見えるそうですよ!

 

で、ストロベリームーン(満月)は、何時ごろから出てくるのか?というと、太陽が沈んだ後に出てくる予定です。

つまり、太陽が沈んだ時に満月が出てきて、太陽が出てくる時間に満月が沈みます。

 

6月9日現在でいうと、こんな感じです。

 

日没と日の出

  • 日没(太陽が沈む時間)→18時50分~19時20分頃
  • 日の出(太陽が出てくる時間)→4時~5時頃
  •  

    太陽が沈む時間が19時頃なので、そのあたりからストロベリームーンが出てきます。

    19時位に東の空から、ストロベリームーンが出てきて、4時頃見えなくなるという感じです。

    ※地域によって、月が出る時間が違います。

     

    なので、太陽が沈んだと思ったら、東の空を見ていれば、間違いなくストロベリームーンは見えるはずです。

     

     

    ストロベリームーンの方角は?色がイチゴ色じゃない!

    6月9日21時20分現在のストロベリームーンですが、東南にあります。

    ※関東のある県です。

     

    全くイチゴ色に見えないのですが、他の県はストロベリー色に見えているのでしょうか(笑)?

    関東は曇っているので、月が見ずらいです^^;

     

    次章では、ストロベリームーンを見ると、恋が叶うというウワサの真相について書いていきたいと思います。

     

    スポンサーリンク

     

    ストロベリームーンを見ると「好きな人と結ばれる」のは作り話?!

    「ストロベリームーン」を見ると、「幸せになれる」とか「結婚できる」とかいうウワサがありますが、個人的に作り話だと思います。

     

    おそらく、イチゴの花言葉が、このウワサ話を作った原因かと思われます。

    イチゴの花言葉

    • 尊敬と愛情
    • 幸福な家庭

     

    ストロベリームーン神話の流れ

    ストロベリームーン→赤い月→イチゴみたい→イチゴの花言葉→「好きな人と結ばれる」

     

    このような流れで、ストロベリームーンを見ると、幸せになれるといわれるようになったのだと思います。

     

    両想い同士のカップルは、このブログは読まないことを願います…(笑)

    夢が崩れますからね…^^;

     

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ