資生堂ピュアホワイトの口コミを大暴露!副作用はあるの?

シミの対策をするうえ、日焼け止めは必需品です。

ですが、根本的なシミ対策を考えた場合、日焼け止めだけでは不十分なんです。

 

そんなときに大活躍するのが、飲む日焼け止めです!

飲む日焼け止めを飲むことで、内側からキレイになるといわれています。

 

最近は、いろいろなメーカーから飲む日焼け止めが販売されていますよね!

 

そんな中、1998年からのロングセラー商品があるんです。

その名も、ピュアホワイト!

 

今回、資生堂さんから販売されているピュアホワイトの口コミについて調べてみました。

また、成分的に安全なのか?についても徹底解説していきますよ~!

 

それではいってみましょう!

 

スポンサーリンク

 

資生堂ピュアホワイトの口コミは?

まずはじめに、ピュアホワイトの口コミについて、効果があるか?ないか?など個人的な意見を見ていきましょう。

資生堂ピュアホワイトの口コミ

  • シミが目立たなくなった気がする
  • 値段は高い
  • 疲れやすさがなくなった
  • 大人ニキビが減り始めた
  • 白くなるという効果はない
  • 肌の赤みが気にならなくなった
  • 朝昼晩で飲み分けている
  • シミは薄くならない
  • ニオイがないのがいい
  • 1日8粒は多い

 

管理人なりの感想

口コミに関しては、比較的良いほうだなという印象でした!

 

結論を言うと、元々出来ているシミはなくなりません(笑)

そのため、シミを予防するという感覚で飲むのがおすすめです。

 

特に、「肌の赤みが減った」「疲れにくくなった」という意見が多かったです。

また、ニオイもないので、継続して飲むことを考えると嬉しいですね!

 

良い事ばかりを書いてきましたが、デメリットも一つあります。

 

それは、粒の多さです!

1日8粒飲むのは面倒くさい」という口コミがありました。

 

粒数の多さ以外を除けば、ピュアホワイトは続けられそうだなという感じます。

 

で、次に気になるのが、タブレットタイプとドリンクタイプの違いです。

一体何が違うのでしょうか?

 

タブレットタイプとドリンクタイプの違いについて、見ていきたいと思います。

 

タブレットタイプとドリンクタイプの違い

まずは、成分表の違いを見てみましょう。

 

HP:https://www.amazon.co.jp/

タブレットタイプの成分(8粒あたり)

  • クコの実エキス   1500mg
  • ライチ種子エキス  50mg
  • ハトムギエキス   25mg
  • 菊花エキス     5mg
  • セルロース
  • ビタミンC
  • 糊料(ヒドロキシプロピルメチルセルロース)
  • カルボキシメチルセルロースカルシウム
  • 二酸化ケイ素
  • ステアリン酸カルシウム
  • 乳化剤
  • トコトリエノール
  • 着色料(酸化チタン)
  • カルナウバロウ

 

 

HP:https://www.amazon.co.jp/

ドリンクタイプの成分(50mlあたり)

  • クコの実エキス   1500mg
  • ライチ種子エキス  50mg
  • ハトムギエキス   25mg
  • 菊花エキス     5mg
  • ビタミンC
  • 酸味料
  • 乳化剤
  • 香料
  • トコトリエノール
  • 甘味料(アセスルファムカリウム、ステビア、スクラロース)

 

成分的にはほぼ同じ!

主要成分を比較してみたところ、甘味料・着色料を除き、成分的には、ほぼ同じということがわかりました。

 

ほかの部分での、大きな違いは、1日あたりの値段です。

ピュアホワイトの価格

  • タブレット240粒  4320円(税込)
  • ドリンク10本入り 2700円(税込)

 

1日あたりの価格

  • タブレット→144円(1日8粒)
  • ドリンク→270円(1日1本)

 

値段的には、タブレットのほうが高いですが、1日あたりの値段でいうと、タブレットが安いです。

 

1日あたりに換算すると、タブレットのほうが、126円お得です。

ドリンクタイプで節約したい場合は、1本を2日に分けて飲むことですね…(笑)

 

でも、成分が一緒なので、1本の半分だと、成分も半減してしまうかもしれません(笑)

なので、個人的には、タブレットタイプのほうが、おすすめです。

 

次章では、ピュアホワイトの効果と成分の副作用について、書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ピュアホワイトの成分を分析!副作用はあるの?

前章では、ピュアホワイトの口コミについてお伝えしました。

口コミを読んでいても、悪い印象がなかったので、比較的安心なのかなと感じます。

 

この章では、ピュアホワイトの成分と副作用について書いていきます。

 

では、ピュアホワイトの主力成分について解説していきます。

ピュアホワイトの主力成分の効果

  • クコの実エキス→ビタミンC・ポリフェノールが豊富
  • ライチ種子エキス→ビタミンC・ポリフェノールが豊富
  • ハトムギエキス→タンパク質が豊富
  • 菊花エキス→ビタミンB群が豊富

 

ピュアホワイトの成分はビタミンが豊富

ピュアホワイトの中で、最も保有量が多いのが、クコの実エキスです。

 

クコの実には、主に、ビタミンCが多く含まれています。

このビタミンCの働きが、メラニン色素を抑制され、シミの予防の役割を果たしていると言われています。

HP:https://www.amazon.co.jp/

 

クコの実は、別名ゴジベリーとも呼ばれています。

日本では、アサイーがスーパーフルーツとして有名ですが、クコの実もスーパーフルーツなんです!

 

他にも、ライチエキス、ハト麦エキス、菊花エキスと、体の酸化を防止する抗酸化物質が多く含まれています。

 

ピュアホワイトを飲んだら副作用あるの?

ここまで、良い部分ばかりお伝えしましたが、飲むことで副作用はないのでしょうか?

成分を一つ一つ見てみたところ、体に害を及ぼす成分は見当たりませんでした。

 

唯一気になったのは、二酸化ケイ素という成分です。

二酸化ケイ素は食品添加物の一つで、サプリメントの変色を防ぐ目的で使われています。

 

大量に摂取すると、ガンになる可能性大ですが、少量なら、大きな危険性はないとされています。

二酸化ケイ素は消化されないので、そのまま排便されるようですよ^^

 

次章では、ピュアホワイトをどこで買うのがおすすめか?について書いていきたいと思います。

 

 

ピュアホワイトはどこで買うのがおすすめ?

前章では、ピュアホワイトの成分についてお伝えしました。

果物や植物など、自然なモノを使っているので、比較的安全性が高いことが分かりました。

 

こうなったら、ピュアホワイトを注文するしかありません。

 

どこで買うのがおすすめなのか?について調べてみたところ、楽天のほうが安かったです。

 

3セット以上買うと、ドリンク3本のおまけ付けがつくショップもあります。

まとめ買いしたい方は3セット以上の購入がおすすめですよ♪

 

合わせて読みたい関連記事

飲む日焼け止めホワイトヴェールは効果ある?それともないの?

 


さいごに

いかがだったでしょうか?

 

1ヶ月に4000円の費用がかかるとなると、ちょっと手が出しづらいですよね^^;

 

管理人は、クコの実をそのまま食べようと思い、楽天で注文してみました(笑)

クコの実なら、1キロで3000円くらいなので、安いです。

 

ただ、チベット産(中国)というのが気になりましたが、クコの実の本場が中国なので、仕方ありませんね^^

 

さっそく、フルーツジュースにクコの実を入れてみたら、美味しかったです。

味に関しては、乾燥したドライフルーツという感じで、噛めば噛むほど甘いです(笑)

 

ピュアホワイトを注文するより、ミキサーでクコの実を入れたほうが安いかもしれませんね^^;

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ