飲む日焼け止めホワイトヴェールは効果ある?それともないの?

最近になって飲む日焼け止めというのが流行っていますよね!

その中でも、ホワイトヴェールというサプリが良いらしいというウワサがあります。

 

でも、直接肌に塗るわけではないので、本当に日焼け止め効果があるのか?が分かりません。

 

今回、飲む日焼けであるホワイトヴェールが本当に効果があるのか?について、口コミを調べてみました。

どんな成分が入っているか、についても調べたので、購入に迷っている方に参考になるはずです!

 

それではいってみましょう!

 

スポンサーリンク

 

飲む日焼け止めホワイトヴェールの効果はないの?

では、さっそく、ネットの口コミを見てみましょう。

 

「ホワイトヴェール」

HP:https://www.amazon.co.jp/

 

ホワイトヴェールの口コミ

  • 月1で注文していて日焼けが起きていない
  • 全然赤くならなかった
  • 飲みやすい
  • 顔色が明るくなった気がする
  • 日本産だから安心
  • 肌が荒れにくい
  • 黒ずんでいたところが薄くなった
  • 日焼け止めも併用している
  • 毎日海にいたので日焼けした

 

ホワイトヴェールの口コミを読んだ正直な感想

ネットの口コミを読んでみたところ、評判は結構良かったですね。

特に、日焼けによって赤くなる人は、赤みが少なくなっているという意見が多数ありました。

 

ですが、「毎日海に行く」ような人たちにとっては、ホワイトヴェールの効き目はないと思います…(笑)

 

日焼けに不安な人は「塗る日焼け止め+飲む日焼け」のダブルで、日焼け止め対策をしたほうがよいでしょう!

 

今のところ、評判上々のホワイトヴェールです。

ですが、一番気になるのは安全性です!

 

ホワイトヴェールの成分は、健康的に見て、悪影響はないのでしょうか?

次章で、ホワイトヴェールの成分の安全性について、見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ホワイトヴェールの成分の安全性

前章では、ホワイトヴェールの口コミについて、お伝えしました。

効果がないという人は、ごく少数派でした。

 

比較的、口コミは良いほうですが、気になるのが成分です。

 

どんな成分が日焼け止めに効果があるのか?安全性が問題ないのか?について書いていきます。

ホワイトヴェールの成分

  • シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末
  • 混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)
  • 植物プラセンタ(メロン胎座抽出物、デキストリン)
  • バラ花びら抽出物
  • ザクロエキスパウダー
  • トマトパウダー(リコピン含有)
  • マリーゴールド抽出物
  • クチナシ
  • アーティーチョーク葉エキス/結晶セルロース
  • 微粒二酸化ケイ素
  • ステアリン酸Ca
  • セラック
  • ビタミンD

※ホワイトヴェール公式サイト参照

ホワイトヴェールの安全性について

ホワイトヴェールの安全性について、気になる成分をすべて検索してみました!

成分をすべて検索みたところ、体に危険となる成分は、配合されていませんでした。

 

天然由来の成分が多く含まれているので、比較的安全だなという印象があります。

60粒で4980円(税込)の価格なので、悪い成分は入ってなさそうですね。

 

で、次に気になるのが、日焼け止めの効果に関してです。

どんな成分が日焼け止めに効果を発揮しているのでしょうか?

 

 

ホワイトヴェールの日焼け止めに効果がある成分

日焼け止めに効果が期待できそうな成分

  • シトラス果汁→ポリフェノールによる抗酸化作用
  • ホーリーバジル→オイゲノールによる抗酸化作用。ウルソール酸によるシワ予防効果。
  • ザクロエキス→エストロゲンによる老化防止効果
  • クチナシ→漢方によれば、鎮静、止血として用いられている
  •  

    紫外線を浴びることで、活性酸素が作られ、やがてシミとなります。

    ですが、体内の酸化を防止することで、シミの予防が出来ます。

     

    その時に活躍するのが、抗酸化物質です。

    シトラス、ホーリーバジルには、抗酸化物質が多く含まれ、体の酸化を防止すると言われています。

     

    特にホーリーバジルに関しては、別名トゥルシーと呼ばれています。

    インドでは、「死神を寄せ付けない植物」として、聖なる植物として扱われています。

     

    つい最近、「ホーリーバジル」を知った管理は、反応してしまいました…(笑)

    ホーリーバジルは、ハーブ界の中でも王様という位置づけなんです。

     

    抗酸化物質が多い食べ物

    要するに、抗酸化物質が多い果物を食べることが、酸化を防止して、シミができにくく体質になります。

    普段から、抗酸化物質が多い果物を食べればよいのですが、どんな果物が抗酸化作用が高いのでしょうか?

     

    • バナナ
    • りんご
    • ブルーベリー

     

    特に、バナナには、ビタミン、ポリフェノールが多く含まれているので、おすすめの食べ物です。

     

    紫外線の強い時期に、小腹が空いたら、是非、バナナを食べてください(笑)

     

    次章では、ホワイトヴェールの購入の注意点について、書いていきます。

     

     

    ホワイトヴェールの購入の注意点は?

    前章では、ホワイトヴェールの成分についてお伝えしました。

    多くの抗酸化物質が入っているということで、肌の酸化防止になるということが分かりました。

     

    この章では、ホワイトヴェールを購入するときの注意点について書いていきたいと思います。

     

    1カ月にかかる金額

    一番気になるのが、1カ月あたりにかかる金額です。

    60粒入っていて、1日2粒の服用とされているので、30日でなくなります。

     

    公式サイトによると、1度の服用の限度が4粒まではOKとされています。

    • 1袋コース→4980円(税込)
    • 2袋コース→7980円(税込)1000円お得

     

    たくさん飲んで、出来るだけ効果を実感したい人にとっては、2袋コースがおすすめです。

    1日4粒づづ飲んでいけば、1カ月で2袋消費します…(笑)

     

    1カ月に7980円は正直言って高すぎですが、シミ予防と考えたら、安いかもしれません。

     

    ホワイトヴェールの解約はいつ出来るの?

    次に、気になるのが、解約についてです。

     

    公式サイトによれば、次回発送の10日前とのことです。

    次回発送の10日前に解約のTELをすれば、次回の発送はありません。

     

    いつでも、辞めれるのがうれしいですね!

     

    購入は公式サイトがおすすめ

    とりあえず、最初の1袋が980円(税込)なので、試してみる価値はありますね。

     

    980円で購入するためには、公式サイトでの購入が必須です。

     

    ちなみに、楽天だと1袋6000円ぐらいしました…(笑)

    1カ月試して、続けるかどうか?を考えてみるのが、ベストな選択でしょう!

     

    15日間全額返金保証付き!

    ホワイトヴェール

     


    さいごに

    初めて、飲む日焼け止めと聞いた時は、正直「え~」と思ってしまいました。

    ですが、ホワイトヴェールの成分を見てみると、天然由来の成分ばかりで安心しました。

     

    効果に関しては、人による部分が大きいと思います。

     

    また、普段からの生活で、野菜や果物などの抗酸化物質が多い食べ物を摂取することが何より大切です。

    「塗る日焼け止め」+「ホワイトヴェール」+「バナナ」の3種の神器を使って、日焼け止め防止をしていきましょう(笑)

     

    管理人も、これから買うかどうか?迷っているので、買って試してみたら、感想を書きますね。

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ