じぶんまくらの口コミと評判を徹底レビュー!

ふとんタナカのじぶんまくら」って、評判が気になりますよね!

 

気になる一番の理由は、、、

値段が高い・・・

 

じぶんまくらは、オーダーメイド枕の中でも、特に値段が高いので有名です。

やっぱり、値段が高いと、購入に躊躇(ちゅうちょ)している人も、きっと多いはず!!

 

そこで、今回、最近、枕マニアになりつつある管理人が、じぶんまくらの口コミと評判について、徹底的にリサーチしてみました。

メリットだけでなく、デメリットもしっかりお伝えしていきますよ~!

 

それでは、さっそくいってみましょう!

 

スポンサーリンク

 

じぶんまくらの口コミと評判はどう?

「じぶんまくら」は日本で約45万人以上の人に愛用されています。

 

約45万人という数は、兵庫県尼崎市の全人口に値します。※2015年現在

つまり、尼崎市の市民全員が、じぶんまくらを使ってるとも言い換えれます。市民全員がオーダー枕って、VIPすぎですね…(笑)

 

愛用者が多いのは、ふとんのタナカのHPを見ていても、わかります。商品力にかなり自信アリですね!

 
下記の動画を見ていただくと、「じぶんまくら」について、さらに深く理解できますよ↓

「じぶんまくら」

 

この動画はふとんタナカの公式動画のため、当然、良い口コミが多いです。

 

しかし、私たちが知りたいのは、生のお客様の声!メリット・デメリットの両方が知りたいですよね。

 

それでは、じぶんまくらの口コミをこれから暴露していきますよ!

 

じぶんまくらの口コミ

  • 頭痛と首の痛みが1週間で解消
  • かなり寝やすい
  • 睡眠が楽しい
  • 朝もスッキリ起きれる
  • 無償で調整してくれるのがいい
  • メンテナンスはしたほうがいい
  • 私の通っている店は丁寧な人ばかり
  • ヘルニアと肩こりが改善された
  • お値段以外は文句なし
  • 目が覚めなくなった
  • 店員さんによって腕が違う
  • 合わないと調整が必要
  • セールスがしつこい
  • 接客が悪い
  • メンテに予約が必要
  • 閉店したらメンテ行けない
  • 私には合わなかった…

 

購入後はメンテナンスが必須!

良い口コミ、悪い口コミで、共通して出てくるキーワードが、「メンテナンス」です!

※メンテナンスとは、枕の中に、中材と呼ばれる材料を入れて、高さを調整することです。

 

枕は毎日使っていると、徐々にヘタリが出てくるのが、一般的です。ヘタリが出てくると、当然、枕の高さが合わなくなります。

枕の高さが合わないと、「最近、朝起きたら、首が動かない…」ということにもなるでしょう。

 

肩や首に違和感を感じ始めたら、メンテナスに行くことが必須ですね^^

 

じぶんまくらでは、購入後のメンテナンスが「寿命がくるまで無料」で出来ることが魅力的です。

事前に電話予約することで、メンテナンスに行くことが可能です。

 

あるメーカーの場合、1ポケットで1000円。全ポケットで、5000円の費用がかかるので、じぶんまくらは、かなりお得ですね♪

 

近くの店舗が閉店したらメンテできない…

とここまで見てみると「メンテナンス行けばいいんだね」ということがわかります。

 

ですが、問題は店舗が閉店した時…!

 

近くの店舗が閉店しまうと、当たり前ですが、近くの店舗に行けません。近くの店舗に行けないという事は、遠い店舗に行くことになります…

 

ですが、じぶんまくらは、全国51箇所に店舗があります。オーダー枕の中では、比較的、店舗数は多いほうですよ^^

 

接客は店舗によって違う

口コミを読んでいて、もう一つ気になったのが、接客でした。店舗によって、かなり接客態度が悪いというウワサがあります。

 

中には評判が良いお店もあったので、「接客が良いお店」「接客が悪いお店」、があるのかなと個人的に思いました。

あと店員によっても、接客態度の違いがありますよね!

 

あと、セールスがしつこいというウワサも。

ふとんタナカには、じぶんまくら以外にも「じぶん敷ふとん」「じぶん羽毛ぶとん」「じぶんマットレス」という商品があります。

 

要するに、それらを売り込まれるということです…

もちろん、自社製品なので、おすすめするのは、店員として当たり前の行為だと思います。売れなかったら、会社が存続できませんので^^;

 

ただ、お客さんが欲しくないのに、しつこくセールスするのは、とても迷惑な行為です。

ちなみに、管理人、近くの店舗に行って、実際に接客を受けてきましたが、全然しつこくなかったです・・・(笑)売り込みがなさすぎて、逆に、こっちから質問攻めしてしまいましたよ^^;

 

スポンサーリンク

 

じぶんまくらを作る時の超重要ポイントはコレ

前章で、じぶんまくらの口コミについてお伝えしました。

どちらかというと、ネガティブな意見が飛び交っていました^^;

 

ですが、ご安心ください。前章でご紹介したデメリットを排除する方法があります。

かなり重要なポイントですよ!

 

それは…

 

 

誰に枕つくりを頼むか」が超重要です!!

結論を言ってしまうと、店舗の店長さんに枕つくりを頼むがおすすめです。店長さんご指名ですね。

 

なぜ店長さんにお願いするかというと、、、

 

店長さん=社員さん=しっかりとした研修を受けているからです。

店長さんは、その店舗を任されている立場にあるので、責任感が重大です。そうなると、お客様対応も丁寧になります。※管理人の個人的な考えです。

 

以前、私の家族が、某オーダー枕を作ったときに、パートの女の人に頼んで、接客が悪かったことがありました。

接客が悪かったので、店舗の店長さんに代わってもらったところ、とても素晴らしい対応になりました。

 
こういった経験があったので、店長さんに頼む方法が間違いないと思います。

 

今回、店長さんをおすすめしていますが、店長さんでも入社2ヶ月の人もいるので、ベテランスタッフに頼むのもアリだと思いますよ♪

 

じぶんまくらを作るのにかかる時間は!?

誰に任せるかは、かなり重要ですよね。出来る限り、対応が良い人に頼みたいところです。

 

それで、じぶんまくらを作るのに、どれくらいの時間がかかるかというと、、、

 

来店から持ち帰りまで、約30分!※タナカふとんHP参照

 

※実際に、測定だけしてきましたが、数秒で終わりました(笑)混んでれば予約いりません。

jibunmakura

かなりスムーズに出来てしまいます♪

これなら、買い物ついでに、作ることもできます。

 

作るときのスケジュールはコチラ↓

中材選び

体型測定

枕つくり・調整

完成

 

作るときの最重要行程はココ

ここで、重要なのが調整です!

 

最初で少し触れましたが、重要なので、もう一度お伝えします。

 

調整は横向き寝になったり、仰向け寝になったりすることで、枕を最適な位置に合わせます。

ちなみに、横向き寝の場合、肩幅=枕の高さ=正しい枕の位置と言われています。

 

ここはじっくり時間をかけて、店員さんに正しい位置になっているか?を確認しておきましょう。

 

じぶんまくらは他のメーカーと何が違うの?

ここまで見てもらうと、じぶんまくらについて、ある程度理解できたはずです。

ですが、ここで問題が…

 

じぶんまくらって、他と何が違うの…?

 

じぶんまくらの良さはわかったけど、他のメーカーと比較してみたいという人もいるはず。

 

そこで、「オーダー枕のまくらぼ」と比較してみました。

 

jibunmakurabo

 

大きな違いといえば、中材交換の費用ですね。

じぶんまくらが「メンテナンス無料」に比べ、まくらぼは1000~5000円かかります。

どちらのメーカーにしても、寿命が来たら、新規購入になるので、大切に取り扱うことが、何より重要です。

 

まくらぼについて、詳しく知りたい方は、コチラをどうぞ↓

まくらぼの口コミと評判は?じぶんまくらとの違いはコレ!

 

 

ふとんタナカの歴史 番外編

最後は番外編ということで、ふとんタナカというメーカーについて、ちょっと調べてみました。

 

「ふとんタナカ」って、あまり聞きなれない名前なのですが、実は老舗メーカーなんですよ!

 

2016年で、創業141年!会社の正式名称は、株式会社タナカふとんサービス。

代表取締役社長は、やっぱり田中さん!当たり前ですね(笑)

 

愛知、岐阜、三重、奈良、静岡など、東海地方を拠点に成長してきました。

オーダー枕に参入したのは、2007年ごろです。

 

この開発に関わったのが、田中宏明さん。おそらく次期社長さんかと思われます!?

じぶんまくらを作るのに、かかった試作品の種類は、なんと100種類以上!!

 

じぶんまくらは、試行錯誤の結果、完成しました。

 

かなりこだわっているのがわかりますよね!!

 

メンテナンス後の枕の中材無料というのは、実はじぶんまくらが当時、業界初です。他のメーカーからすると、「いい迷惑~!やめてくれ~」って感じですね(笑)

 
今後もさらに進化しそうな「じぶんまくら」です!

 

◆気になる関連記事◆

西川の枕ランキングBEST7!タイプ別で人気はコレ

ニトリの枕でおすすめの商品!コスパがよいのは?


さいごに

いかがでしたか?

 

人生の3分の1の時間を睡眠に当てていることを考えると、やっぱりオーダー枕が一番なのは間違いありません!

 

ただ、枕は日々、寝ることでカタチが変わっていくので、オーダー枕を購入する場合は、定期メンテナンスが必須事項です。

 

定期メンテナンスといえば、中材の交換になりますが、それより大切なのは、日々の洗濯

 

枕は干す習慣はあっても、枕を洗う習慣って、あまりなくないですか…^^;?

ですので、定期的に枕は、洗濯しましょう!

 

それでは、ステキなオーダー枕を見つけてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ