米寿のお祝いプレゼントランキング!超おすすめBEST5

もうすぐ、おじいちゃん、おばあちゃんが、88歳!!

つい最近、母親から、「来年、おばあちゃんの米寿祝いやるから、よろしく!」と言われた管理人です。

 

「え!ベージュ祝いって何?ベージュ色のちゃんちゃんこでも着るの?」と勘違いをしてましたが、どうやら、米という字を分解→八十八→米寿ということが判明しました。

 

そんな米寿祝いですが、どんなプレゼントを贈ってよいのか?かなり悩みますよね!特に、毎年誕生日プレゼントを祖父母に、贈ってると、ネタ切れになっている人も多いはず。

 

そこで、今回、米寿のお祝いにピッタリなプレゼントをランキング形式でご紹介します。

※管理人独自のランキングです。

 

  • 祖父が喜ぶ度
  • 祖母が喜ぶ度
  • 予算

 

上記のような指標で、分かりやすく解説していきます!

 
はじめに、米寿祝いのタブーとおすすめ、続いて、米寿祝いランキングBEST5というような流れでいきます。

それでは、いってみましょう♪

 

スポンサーリンク

 

米寿のお祝いのタブーはコレ

まずはじめに、米寿のお祝いをやるにあたって、決まりごとはあるのか?についてお伝えしていきます。

 

ズバリ、具体的なルールはありません。

 

ですが、米寿は、長寿祝いです。すなわち、まだ、これからも長生きしてほしいという意味合いがあります。

ですので、「死」を連想させるプレゼントは、基本的にタブーとされています。

 

 

では、タブーとされているプレゼントを具体的に見ていきましょう。

beijutabu
 

いかがでしょうか?

 

これを見て、「ハンカチとかお茶を送ったことある…」って人も、かなり多いのでは(笑)?

管理人も、おばあちゃんにハンカチ送った経験ありますからね^^;

 

このようなルールは、ネットで、調べないと出てこないので、多くの人は知りません。

 

ですので、タブーとされているプレゼントでも、相手が希望しているなら、送るのもアリだと、管理人は思います。

 

米寿のお祝いのおすすめは?

それで、具体的に米寿のお祝いは、どんなプレゼントがおすすめか?というと…

 

  • 実用的な物
  • 思い出・記念になる物

 

この2点が、基本的におすすめです。

実用的な物

おじいちゃん、おばあちゃんの日常的な生活を考えて、今すぐ使えるものがよいでしょう。

 

実用的な物でないと、押し入れに直行便になりますからね(笑)

 

思い出・記念になる物

やっぱり、88歳にもなると、今まで生きてきて、プレゼントと呼ばれるものは、全てもらっているはずです。

自分でも、好きな物は買っていることでしょう。

 

ですので、思い出に残るもの、記念になるものも、おすすすめのプレゼントです。

 

 

それでは、このような事を踏まえて、米寿のお祝いプレゼントランキングにいってみましょう♪

 

 

icon-rank-tk02_m05 座椅子

bejuzaisu

HP:https://www.amazon.co.jp/

祖父が喜ぶ度:★★
祖母が喜ぶ度:★★
予算    :1万円以内

 

座椅子は毎日の必需品!

おじいちゃん、おばあちゃんの毎日の必需品といえば、座椅子です!

 
テーブルに座って、お相撲を見ている風景が、思い浮かびますよね!

 

我が家の、おばあちゃんも、テレビを見るときは、必ず座椅子に座ってみています。

せんべいをバリバリ食べながら…(笑)

 

この座椅子も、粗悪な商品は、座り心地が悪いので、腰が痛くなります。ですが、品質の良い座椅子は、長時間座っていても、腰が痛くありません。

 

そのため、腰の痛くならない品質の良い座椅子を選ぶのがおすすめですよ!!

 

 

それで、お手頃な座椅子と言えば、やっぱり、お値段以上のニトリです。管理人イチオシの座椅子をご紹介しています。

ニトリの座椅子の口コミ!片っ端からまとめてみた

 

座椅子は毎日使うので、貰って嬉しい鉄板のプレゼントですね!!

 

 

icon-rank-tk02_m04 HORIEの黄金のチタンタンブラー

horiegoldchitan

HP:https://www.amazon.co.jp/

祖父が喜ぶ度:★★★
祖母が喜ぶ度:★★★
予算    :約1.4万円

 

黄金タンブラーの何がおすすめ?

チタンのタンブラーで有名なHORIE。

その中でも、ピカピカに光り輝くのが、プレミアムゴールドのチタンタンブラーです。

 

おすすめポイントは、何といっても、見た目の高級感

おそらく、このタンブラーを持っている老人は、他にいません(笑)

 

なので、タンブラーを貰った、おじいちゃん、おばあちゃんは、他の老人に、「孫からのプレゼント」だと、自慢できます。

 

また、このタンブラーは、保冷力・保温力、ともに抜群です。タンブラーを持った時に、熱く感じません。

 

米寿は、米の稲穂をイメージしていることから、イメージカラーが、黄色や黄金色と言われています。まさに、このゴールドタンブラーは、米寿のお祝いにピッタリのプレゼントといえます。

 

値段が高いのがデメリットなので、予算に余裕がある方がおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

icon-rank-tk02_m03 米寿アメカジ風Tシャツ

ショップ名 激Tシャツ
価格 1620円(税込)

祖父が喜ぶ度:★★★★
祖母が喜ぶ度:★★
予算    :約2000円以内

米寿Tシャツのおすすめポイント

米寿祝い=黄色いちゃんちゃんこ着用」というのが、米寿祝いの定番でもあり、一般的です。

 

もちろん、記念撮影をするなら、黄色いちゃんちゃんこもありですが、ちゃんちゃんこは当日限りしか使えません。

当日限りしか使えないことを考えると、普段から使える米寿Tシャツがおすすめです!!

 

この、米寿Tシャツは、カッコいいアメカジ風なので、「これ米寿Tシャツなんだ!」と言わなければ、誰からも気づかれません。カッコいいTシャツなんです♪

 

値段も2000円以内で、買えるので、かなりお買い得です!!

 

 

icon-rank-tk02_m02 写真・名前入りマグカップ

namaeirimagu

HP:https://www.amazon.co.jp/

祖父が喜ぶ度:★★★★
祖母が喜ぶ度:★★★★
予算    :約3000円

 

写真・名前入りマグカップのおすすめの作り方

写真・名前入りマグカップは、お好きな写真やメッセージを入れることが出来ます。

 

いろいろな作り方がありますが、おすすめは、孫やひ孫の写真です。

やっぱり、おじいちゃん、おばあちゃんにとって、孫はいつ見ても、癒されますからね!!

 
特に、遠方のおじいちゃん、おばあちゃんは、普段から、孫の顔が見れません。写真入りマグカップなら、毎日、孫と一緒気分を味わうことが出来ます。

 

ショップによって、マグカップ以外にも、お菓子や紅茶をつけれるので、いろいろチェックしてみてくださいね!!

 

 

icon-rank-tk02_m01 誕生日新聞

祖父が喜ぶ度:★★★★★
祖母が喜ぶ度:★★★★★
予算    :760~約6万円

 

誕生日新聞のおすすめな活用法はコレ

堂々の1位は、誕生日新聞です!

米寿祝いの食事会の時に、活用するのがおすすめです。

 

それで、なぜ誕生日新聞か?という理由ですが、昔話の話題で盛り上がるからです。

 

私は、普段から、じいちゃん、ばあちゃんと関わっているので、分かりますが、結構、昔話の話題が好きな老人が多いですよ!

 

 

特におすすめな話題は、この2つ。

  • 昔の苦労話
  • 武勇伝

 
「昔、おじいちゃんはこんなに大変だったんだ」

 

このような感じで、いろいろな昔話が出てくることでしょう。ウチのおじいちゃんも、コレ系の話になると、会話がエンドレスになります…(笑)

 

是非、誕生日新聞をきっかけに、この2つを、ドンドン引き出してください。おそらく、話の展開次第では、昔話の話題オンリーで、食事会が終わるはずです(笑)

 

おじちゃん、おばあちゃん、大満足、間違いなしですね!!

 

 

食事会に、「誕生日新聞」と「昔話」があれば、それが、最高の米寿祝いのプレゼントになります。

 

誕生日新聞の人気セットはコレ!

誕生日新聞は、「誕生日新聞オンラインショップ」で、生まれた日の新聞を取り寄せることが出来ます。

 

一番人気なのは、5000~10000円の表紙セット(新聞7~10枚)

 

「値段」と「新聞の枚数」を見ても、ちょうどよいので、おすすめです。それ以上になると、かなり高かったです。

 

 


まとめ

いかがだったでしょうか?

今回、いろいろな米寿祝いをご紹介しましたが、プレゼントは1つだけでなく、2つ組み合わせるのもアリですよ。

 

  • 誕生日新聞+米寿Tシャツ
  • 写真・名前入りマグカップ+座椅子

 

このように組み合わせるのも、おすすめです!

 

どちらにしても、予算次第になる思いますので、そのあたりは、家族とご相談の上、ご検討ください。

 

それでは、米寿祝いで、おじいちゃん、おばあちゃんを楽しませてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ