原付のヘルメットの選び方!超おすすめはこのタイプ♪

原付のヘルメットって、どれを選べばよいか?超迷いますよね!

ネットの掲示板には「ヘルメットはフルフェイスにしろ!」とか、「半ヘルは危険…」とか、いろいろな意見が飛び交っています。

 

管理人も免許取りたての18歳の頃は、半ヘルでした。もちろん、半ヘルを選んだ基準はデザイン性♪やっぱり、半ヘルはおしゃれなデザインが多いので、10代には人気があります。

 

でも、その反面、半ヘルは素肌が出ている部分が多いので、事故したときは、危険です。

 

そこで、今回、毎日といっていいほど、原付を運転している管理人が、超おすすめの原付ヘルメットをご紹介します。

 

それでは、さっそくいってみましょう♪

 

スポンサーリンク

 

ヘルメットは大きく分けて3パターン

原付のヘルメットといっても、様々種類がありますが、大きく分けると、3つのタイプに分けられます!

  • 半ヘル
  • フルフェイス
  • ジェットタイプ

 

それぞれのタイプにメリット・デメリットがあるので、見てきましょう。

 

半ヘルタイプ

メリット

  • 軽い
  • かぶりやすい
  • カッコいい
  • 値段が安い
  • 視界が良好
  • 夏は涼しい

デメリット

  • 顔全体が出てるので、事故の時危険
  • 雨の日は顔が濡れる
  • 冬は顔が冷たい
  • 風に当たると目が開かない
  • 夏はクモの巣に引っかかる…

 

半ヘルタイプは、快晴で、全く風が吹いていない時は一番使いやすいです。

ですが、問題は雨・風が吹いている時です。雨・風が吹いた時は、バイクの運転中、目が開けられません。目が開けにくいので、当然、視界も悪くなるので危険です。

また、雨降ってると、顔もビシャビシャに濡れるので、女性だとお化粧が取れちゃいます…^^;

 

あと、冬場に半ヘルで原付を運転すると、顔が寒さで、かなり痛いですよ…(笑)そのため、冬場の半ヘルは、正直辛いです。

 

フルフェイスタイプ

メリット

  • 事故した時、一番安全
  • アゴまで隠れるので暖かい
  • 虫が当たらない
  • 雨でも顔が濡れない

デメリット

  • 重い
  • 視界が悪い
  • 夏は頭が蒸れる
  • カッコ悪い

 

フルフェイスの一番のメリットは、安全性です。バイクで転んだ時や、事故した時も、頭を守ることが出来て安全です。また、アゴまで隠れるので、冬場も顔が暖かいです。

 

逆にデメリットは視界が悪い事ですね・・・管理人も、フルフェイスはかぶったことがありますが、かなり横が見づらいです。この見づらさが、逆に危ないのではないかと思います^^;

 

プロのレーサーはフルフェイス

プロのレーサーはフルフェイスかぶってるから、フルフェイスが一番安全でしょ?と、思ってしまいます。

 

でも、ちょっと待ってください^^;あれは、レースで100km以上のスピードを出します。命がかかってるので、あのフルフェイスをかぶっているのです。

プロのレーサーが半ヘルだったら、逆に「フルフェイスかぶってよ!」ってコチラが心配します…(笑)

 

ジェットタイプ

jet1

メリット

  • 比較的軽い
  • 風にあたっても目が開く
  • 顔の寒さをしのげる
  • 虫が当たらない
  • 雨でも顔が濡れない

デメリット

  • 夏は頭が蒸れる
  • 半ヘルより視界が狭い
  • 冬は首元が寒い
  • デザインによってはカッコ悪い

 

管理人がおすすめするのは、このジェットタイプです。

ジェットタイプのメリットといえば、シールドです。シールドとは、「風よけ・雨よけ」をしてくれる透明の部分です。

管理人がかぶってるのがコレ↓

jet2

これが大活躍するんです! ※ジェットタイプで、もっとおしゃれなのはあります。管理人のはダサいです(笑)

 

一番のおすすめポイントは自由自在にシールドが動く事です。暑い時は、シールドを上に上げれば、風が当たって涼しいですし、視界も良好です。また、「風が吹いている」「雨が降っている」時は、風よけ、雨よけしてくれます。

 

シールドは、何より冬場の寒さをしのげるのが一番大きいですね。透明の部分があるのと、ないのじゃ、寒さが全然ちがいます!

 

唯一、ジェットタイプのデメリットとして、頭が蒸れることがですね。これに関しては対策できません^^;首元が寒い事に関しては、ネックウォーマーをすれば、暖かくなります。

 

管理人も毎日バイクを運転している立場からいって、間違いなく、このジェットタイプがおすすめですね!

 

スポンサーリンク

 

どこで買うのがおすすめ?

前章で、タイプ別のメリット・デメリットをご紹介しました。

 

それぞれの良さがありますが、管理人がおすすめするのは、ジェットタイプです。

では、原付のヘルメットを購入する場合、どこで買うのが良いのでしょか?

 

ズバリ、おすすめは、大型のホームセンターです。大型のホームセンターだと、バイクや車用品を扱っていることが多いです。

 

実際に原付のヘルメットを試着してみて、サイズがピッタリ合うものを選ぶのがおすすめです。サイズがきちんと合ったら、次にデザインですね。でも、デザインが良いのって、なかなか店頭には置いてないんです…

 

となると便利なのが、ネットで購入です。楽天で調べていたら、おしゃれで、サイズが豊富なヘルメットがありました!

それがコチラ↓

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【全品ポイント最大7倍】SY-5 【送料無料】全11色★オープンフェイス シールド付ジェットヘルメット (SG品/PSC付) NEO-RIDERS 【あす楽対応】 バイク ヘルメット 全排気量 原付 シールド 全排気量 原付 おしゃれ【02P18Jun16】
価格:4400円(税込、送料無料) (2016/7/19時点)

 

サイズが、何と、M~XXLLサイズまであります。頭回りのサイズも書いてあるので、頭回りだけ測っておけば、注文できます。送料無料なのが嬉しいですね。このデザインでこの価格は、かなり安いほうだと思います^^

 


まとめ

いかがだったでしょうか?

それぞれのタイプ別で、メリット・デメリットをご紹介しました。

 

ちなみに、管理人は、半ヘルタイプとジェットタイプ、両方のヘルメットを持っています。天気が良い時は、半ヘル。風が強い、雨が降っている時は、ジェットタイプ。このように使い分けています。

 

もし、金銭的に余裕があるなら、両方のヘルメットを購入することをおすすめします。

 

ですが、一つだけ選ぶとしたら、ジェットタイプです。

 

デザイン性は半ヘルが一番カッコいいですが、デザインを気にするのは、おそらく数週間~数カ月…あと、周りのお友達も、ヘルメットのデザインは、それほど気にしてないから大丈夫です(笑)

 

冬になって、買ったヘルメットに後悔しないでくださいよ~^^

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ