乳腺炎におすすめの食事メニューランキングBEST5の発表♪

産後は好きな物が食べれなくて、イライラしますよね~

特に、完全母乳育児のママは、母乳が出ないことには、赤ちゃんが育ちません。

 

管理人の奥さんも、ただいま、母乳育児の真っ最中で、毎日、6、7回母乳を赤ちゃんに与えています。夜中も、泣かれては母乳をあげてと、本当に頑張ってくれてます。

 

それで、最近になって、また乳腺炎になってしまったんです…

以前、乳腺炎になったときは、ケーキをバクバク食べた後だったので、仕方ないなと思いましたが、今回は、食事制限をして、乳腺炎になってしまいました。

 

食事制限していたので、何で乳腺炎になったのか?が、かなり疑問です…

 

そこで、今回、母乳に良くて、乳腺炎になりづらい食事に関して、再度調べてみました!

 

まず、はじめに、乳腺炎に悪い食べ物・良い食べ物。続いて、乳腺炎におすすめの食事メニューランキングのご紹介という流れで、いきたいと思います。

 

それでは、さっそくいってみましょう♪
 

スポンサーリンク

 

乳腺炎に食事は関係ない!?

まず、乳腺炎に食事は関係ないという噂がありますが、全くの嘘です。

 

ウチの奥さんは、実際に、食事によって、母乳にしこりが出来たり、出来なかったりしています。確かに、何食べてもしこりが出来ないママさんはいると思いますが、ごく少数派です。

 

そのため、乳腺炎になりやすい人は、食事をある程度、制限したほうがよいです。

 

乳腺炎になりやすい食べ物は?

  • 脂分が多い食べ物(牛肉・豚肉・ソーセージ等)
  • 乳製品(牛乳・ヨーグルト・チーズ等)
  • 甘いもの(チョコレート・アイス・プリン等)

脂分が多い食べ物

乳腺炎には一番気を付けたい食べ物ですね。脂分が多いと血液がドロドロになりやすく、特に乳腺が細いママは、一発で詰まる可能性があります。もし、牛肉・豚肉を食べる場合は、脂分を取り除いて、調理すると良いでしょう。

 

また、出来る限り、脂分が少ない鶏肉料理を食べるのが乳腺炎になりにくいですね。

 

ちなみに、我が家では、最近、豚肉料理を頻繁に食べていたところ、奥さんが乳腺炎になりました。確かに脂分が多い肉でしたね…

 

乳製品(牛乳・ヨーグルト・チーズ等)

乳製品は栄養価が高く、母乳が出やすくなると言われています。母乳が出やすい分、赤ちゃんが飲みきれない事が多いので、乳腺炎になりやすいです。

それに加え、乳腺が細いと、さらに詰まりやすくなってしまいますね。

 

ウチの奥さんも、乳腺が細いので、乳製品は即詰まってます…2番目の赤ちゃんが生まれてからは、乳製品は、ほぼ摂取していません。

 

甘いもの(チョコレート・アイス・ケーキ等)

続いて、甘いものです。甘いものは、糖分+脂分の塊のような食べ物なので、乳腺炎になりやすいですね。

 

特にケーキ!!

 

ケーキに含まれる生クリームは、運が悪いと一発で詰まります…気を付けてください。
keki
 

ウチの奥さんもケーキを食べて、母乳が詰まって以来、ケーキは食べなくなりました。ケーキが食べれないので、代わりに、あんこ系の和菓子を食べてますよ^^;あんこ系の和菓子は詰まらないようです。

 

以上のような3つが乳腺炎になりやすい食べ物です。

 

 

乳腺炎に良い食べ物は?

続いて、乳腺炎に良い食べ物ですが、ズバリ、日本の朝ご飯が最強ですね!

 

具体的には、ご飯・味噌汁・納豆・漬物などなど、昔から食べられてる日本の伝統料理です。

 
nihonsyoku
 

他には…

  • 玄米
  • 大豆
  • 海藻
  • 根菜
  • 白身魚
  • 鶏肉
  • 青菜

 

上記のような、質素なご飯が、とても母乳によいです。

 

このような事を踏まえたうえで、乳腺炎におすすめの食事メニューランキングにいってみましょう^^

 

 

icon-rank-tk02_m05

5位 ひき肉とセロリのセロリバーグ

カンタン度:★★
満足度  :★★★★
おすすめ度:★★

 

主な材料

  • ひき肉
  • セロリ
  • 醤油
  • コショウ
  • 片栗粉
  • オリーブオイル

 

コチラのメニューは、ハンバーグに細かく切ったセロリを混ぜるというカンタンなレシピです。

 

このメニューで、注目したいのは、セロリに含まれるアピインという成分です!!アピインはポリフェノールの一種で、古代ギリシャ時代から精神安定のために、使われ続けてきました。

セロリは摂取することで、イライラ防止やストレス緩和する効果があります。

 

乳腺炎は、食事以外にも、ストレスでも症状が現れると言われているので、ストレスを解消することは、とても重要なことです!!

 

セロリは、特有の臭いがするので、ハンバーグなどに混ぜると食べやすいですね♪

 

 

icon-rank-tk02_m04

4位 春菊のおひたし

カンタン度:★★★
満足度  :★★
おすすめ度:★★

 

主な材料

  • 春菊
  • 大根おろし
  • ちりめんじゃこ
  • かつおぶし

 

春菊のおひたしは、最初に固い茎から茹でて、その後、柔らかい葉っぱ部分を20秒ほど茹でます。

 

それにお好みで、大根おろしやちりめんじゃこ、かつおぶしなどを載せます。最後に、醤油をさっとふりかければ、さっぱり春菊のおひたしになります。

 

春菊は血液サラサラになる?

それで、春菊に含まれているクロロフィルが、血液をサラサラにしてくれるんです!!まさに、乳腺炎にピッタリのメニューと言えますね♪

 

また、春菊は、コレステロール低下・肌荒れ防止・骨粗しょう症予防などなど、様々な効果が期待できます。春菊は通年を通して、市場に出回っていますが、メインシーズンは11~12月です。

 

冬にモリモリ食べたい野菜ですね。

 

スポンサーリンク

 

icon-rank-tk02_m03

3位 ほうれん草の胡麻合え

horensogoma
カンタン度:★★★★
満足度  :★★★
おすすめ度:★★★

 

主な材料

  • ほうれん草
  • 黒ゴマ
  • 醤油
  • 砂糖

 

ほうれん草の胡麻和えは、ほうれん草をゆでた後、冷水につけ、黒ゴマ・醤油・砂糖を混ぜ合わせたカンタンなメニューです。

黒ゴマは、香りが強いので、胡麻和えに一番合うと言われています。

 

黒ゴマの成分で注目したいのは、ゴマリグナンです。ゴマリグナンは、脂質の代謝を促進する効果があるので、ダイエットにも効果的です。そのため、脂分の多い食事メニューと一緒に摂取すると、乳腺炎の予防になります。

 

ゴマは、たんぱく質以外に、ビタミン・ミネラル・食物繊維がバランスよく入っているので、母乳にも非常に良いですね♪

 

 

icon-rank-tk02_m02

2位 切り干し大根の煮物

カンタン度:★★
満足度  :★★★
おすすめ度:★★★★

 

主な材料

  • 切り干し大根(乾燥したもの)
  • ニンジン
  • シイタケ
  • 醤油
  • みりん
  • オリーブオイル

 

切り干し大根は、カルシウム・カリウム・食物繊維・鉄分が非常に多く含まれているメニューです。生の大根より、天日干しした大根の方が栄養価が高いってご存知でしたか?管理人は、恥ずかしながら、つい最近知りました(笑)

 

カルシウムでいうと、生大根より乾燥大根の方が約15倍も栄養があるんだとか…

 

牛乳でカルシウムが取れないので、代わりに、切り干し大根でカルシウムを補うのがおすすめですよ!切り干し大根なら、タッパに入れといて、作り置きできるので、非常に便利なメニューですね♪

 

 

5位~2位のメニューをご紹介しました。どちらかというと、あっさり系のメニューが多かったですね。

あっさりしていれば、確実に、乳腺炎には、ならなそうなのですが、コレだけだとお腹いっぱいになれません(笑)

 

お腹いっぱいになるためには、やっぱりお肉です!お肉は脂分が多いので母乳が詰まりやすいですが、ある物体を混ぜることで、健康的になれるメニューがあるんです…

 

知りたいですか??

 

それでは、乳腺炎におすすめの食事メニューランキング1位の発表にいってみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

icon-rank-tk02_m01

1位 塩麹(しおこうじ)漬け鶏もも肉の照り焼き

カンタン度:★★★
満足度  :★★★★★
おすすめ度:★★★★★

主な材料

  • 鶏もも肉
  • 塩麹
  • 醤油
  • にんにく

 

塩麹漬けの鶏もも肉焼きは、上記の材料をポリ袋に入れて、2時間以上漬けこみ、その後、フライパンで焼くというカンタンなメニューです。塩麹は何といっても、旨み成分が出て、とても美味しいのが特徴です。

 

特に塩麹漬けの鶏肉は、お肉のうまみがたっぷり出るので、ご飯がとても進みます。

 

また、ご飯が進むだけでなく、塩麹に含まれている必須アミノ酸は、脂肪分を分解し、ドロドロになった血液を防ぐ役割もあるんです!これなら、脂分が多いお肉類を食べても、安心感がありますね。だからといって、お肉を食べすぎないでね…(笑)

 

麹(こうじ)は、保存力が高いので、漬物にも使えますし、煮物にも使えます。様々な用途に使えますし、添加物が入っていないのが、とても嬉しいですね♪

 


まとめ

いかがだったでしょうか?

 

やっぱり、乳腺炎には日本食が最強ですね!乳腺炎にならないように、必ず、青菜を一品入れてみましょう。

 

今回、乳腺炎に良い食べ物をご紹介しましたが、食事制限をしていても、乳腺炎にはなってしまいます。食事以外の原因は、まだまだ分からないことが多いので、出来る限りのことをやりたいところです!!

 
あと、食事制限のしすぎは、逆にストレスになるので、たまには息抜きもいしてください♪詰まったときは母乳マッサージへ…

 

それでは、母乳育児がんばっていきましょう^^

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ