ルイボスティーのおすすめメーカーランキング!飲みやすいのは?

ルイボスティーって、不妊に効くらしいですよ!!

南アフリカでは、古くから不老長寿の飲み物として、扱われています。

 

ルイボスティーは、強い抗酸化作用があると言われており、卵子の老化を防止するそうです。不妊治療をやられている方は、一度は試したことがあるのではないでしょうか?

 

実は、我が家でも不妊に悩んでいる時期があって、妊娠するためにアレコレ、いろいろと試しました。もちろん、婦人科に行ったりもして、何だかんだ、いろいろと試しましたね。約6年間の不妊治療を経て、今は、運よく子供を授かることが出来ました。

その中で、不妊に効果があると言われているルイボスティーも、いろいろと飲みました。

 

そんなルイボスティーですが、香りにクセがあって、飲みにくいんですよね…中には、全然気にならないって女性もいると思いますが、多くの女性は、この香りが苦手です。

 

そこで、今回、我が家で、今まで、いろいろなルイボスティーを試した中で、特におすすめだったメーカーを独自のランキングでご紹介いたします。

 

また、インターネットで、特に口コミが良かったものも厳選してみたので、是非ともご覧ください。

 

それでは、ルイボスティーのおすすめメーカーランキングにいってみましょう♪
 

スポンサーリンク

 

icon-rank-tk02_m05

5位 コストコのルイボスティー(ロイヤルT)

kosutokoruibosu1

868円(税込)
1箱40袋×4箱セット

 

コスパ  :★★★★★
おすすめ度:★★

 

コストコのルイボスティーって中身どれくらい?

コストコのルイボスティーは1箱40袋×4箱セットで販売されています。

kosutokoruibosu2

値段とは何と、868円(税込)!160袋で868円って、かなり激安すぎですよね^^;1袋当たり5.6円です。

 

味に関しては、クセもなくて、飲みやすかったです。

 

ただ、ウチの奥さんに聞いたところによると、香りが嫌だと言っていました^^;ちょうどコストコで、ルイボスの試飲をやっていて、「奥さんに買っていくか♪」って一人で意気込んで、買って帰ったところ、飲めないとのことなのでした…

 

残りは管理人が全部飲みます(笑)160袋飲めるかな…

 

コストコのルイボスティーはオーガニックでノンカフェインなので、妊婦さんも安心して飲めますね。1000円以内で買えるので、もし飲めない場合は、誰かにプレゼントしてもいいと思います。

 

ちなみにこのロイヤルTルイボスティーは、コストコに行かなくても、楽天やアマゾンで注文できます。

 

コストコのルイボスティーはコスパが最強なので、おすすめです♪

 

 

icon-rank-tk02_m04

4位 河村農園の有機栽培ルイボスティ

kawamuraruibosu

出典:www.amazon.co.jp/

3g×30包
722円(税込)

 

コスパ  :★★★
おすすめ度:★★★

 

河村農園の有機栽培ルイボスティの口コミ

  • 妊娠&授乳中も気にせず飲めた
  • 普通に美味しい
  • クセがないので子供も飲みやすい
  • 1年以上飲んで子供を授かった
  • 便秘もだんだん良くなってきた
  • 独特の香りや味がしない

 

河村農園のルイボスティーは、クセがなくて飲みやすいのが特徴です。アマゾンのレビューを見てみても、全体的に評価が高いですね。

 

ですが、中には「味が薄くてルイボスじゃない」って人もいました。飲みやすさに、こだわっている方には、おすすめ出来ますが、味や香りを楽しみたい方にはおすすめできません。

 

ちなみに、河村農園のルイボスティーは、ルイボスマーケティングという日本の会社がルイボスティーの仕入れと販売を行っています。

 

HP見てみたのですが、水銀の検査もしてあって、検出なしとのことです。もし、水銀が入っていたとしても、かなり微量とのこと。こういった検査結果があるルイボスティーは安心して飲めますね^^

 

沢山買うなら大容量で

もし、河村農園有機ルイボスを沢山買いたい場合は、お徳用というパッケージがあります。

3g×100包

1933円(税込)

※2016年6月25日現在 アマゾン価格

 

お徳用は、3g×30包に比べて、1袋当たり約5円安かったです!気に入ったら、是非、お徳用で買ってみてください♪

 

スポンサーリンク

 

icon-rank-tk02_m03

3位 京都セレクトショップの最高級ルイボスティー

kyotosaikokyuruibosu

出典:www.amazon.co.jp/

100g
1180円(税込)

 

コスパ  :★★
おすすめ度:★★★★

最高級ルイボスティーの口コミ

  • 他のお店のルイボスが飲めない
  • 毎日飲むからすぐなくなる
  • 甘味があって飲みやすい
  • 柔らかい味
  • 値段が安くしてほしい
  • 量を多くして欲しい

 

紅茶専門店京都セレクトショップのルイボスティーは、甘味があるのが特徴です。アマゾンのレビューを一通り見てみましたが、全体的に評価が高かったですね^^

 

飲みやすいのがメリットですが、その分、他のルイボスティーよりお値段は高めです…もう少し安くして欲しいですが、最高級で味が美味しいので、納得の値段って感じですね(笑)

 

最高級を見分けるには?

京都セレクトショップさんのHPによると、最高級のルイボスは、茶葉が細かいとのこと。

 

葉っぱの先端部分(新芽)を使っているので、養分が多いそうです!!逆に、目が粗い茶葉は、茎や古い葉っぱを使っているので、煮出した時に苦みが出やすいそうです。

 

今後、ルイボスティーを選ぶ際に参考になる基準ですね♪

 

 

icon-rank-tk02_m02

2位 紅茶屋くもりぞら ルイボスティー

kochayakumorizora

980円(税込)
40袋

 

コスパ  :★★★
おすすめ度:★★★★

紅茶屋くもりぞらのルイボスティーの口コミは?

  • クセがなくて飲みやすい
  • 美味しい
  • リピしたい
  • ノンカフェインなので安心して飲める
  • 紐付きなので扱いやすい
  • 飲み始めた途端に妊娠した
  • 安定の美味しさ
  • つわりのため臭いが合わない
  • 後味は漢方薬みたい

 

紅茶屋くもりぞらのルイボスティーは、ティーパックになっているので使いやすいですね^^

 

また、有機JAS認定のオーガニックルイボスを使用しているので、妊婦さんも安心して飲むことができます。味に関しては、「飲みやすい」という意見と「味が苦手」という意見に分かれました。

 

管理人としては、全く気になりませんでしたよ^^;

ウチの奥さんも妊娠中は、このルイボスを良く飲んでいましたが、産後は味覚が変わったのか、「臭いがダメ」って言っていました。出産前と出産後では、味覚も変わりますし、人によって好き嫌いがあるルイボスだと思います。

このルイボスは、1パックだと送料がかかるので、買うなら2パックのがおすすめです。

 

全体的に口コミが良いので、買ってみて損はないと思いますよ^^

 

 

5位~2位のルイボスティーをご紹介しました。この中でお気に入りのルイボスティーはありましたでしょうか?ですが、まだ1位の発表が終わっていません。

 

1位になったのは、どのルイボスティーでしょうか?

 

それでは、おすすめのルイボスティーランキング1位の発表にいってみましょう♪

 

 

 

 

 

icon-rank-tk02_m01

1位 オーガニックグリーンルイボス

organcgreenruibosu

429円(税込)
20袋

 

コスパ  :★★★
おすすめ度:★★★★★

グリーンルイボスはどんな味?

コチラのルイボスティーは、管理人も飲んだことがありますが、ゴクゴク飲みやすいっていう印象ですね♪

香りもルイボス臭がしないですし、後味もスッキリしているので、非常に飲みやすかったです。

 

また、パッケージにも書かれていますが、温&冷共用タイプです。暑い夏は、冷水ポットに入れて、ティーパックを入れれば、アイスルイボスとして飲めますし、冬は、お湯を入れて、ホットルイボスとして飲めます。

 

グリーンルイボスって何?

ここで気になるのが、グリーンルイボスです。

 

グリーンルイボスティーは飲みやすさが、通常のルイボスに比べ、まろやかで、さっぱりしているのが特徴です。ルイボスティーの葉っぱを低温で乾燥させることで、グリーンルイボスティーが出来上がっています。

 

ちなみに、抗酸化作用に関しては、グリーンルイボスティーの方があるそうです!!色に関しては、グリーン色ではなく、淡いレッドという感じですね。

 

管理人も飲んだことがありますし、奥さん一押しなので、おすすめのルイボスティーですよ♪

 

オーガニック グリーンルイボスティー ティーパック 3g×20袋

 


まとめ

ルイボスティーは、人によって味の好みがあるので、気になる商品があったら、お試しで買ってみるのがおすすめです。

 

最後にご紹介したグリーンルイボスティーは、クセもなく、香りも気にならないので、飲みやすいですね。

もし、「コレ美味しい♪」というルイボスティーがあったら、是非、コメントください^^

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ