2016 大学生の夏休み期間はコレ!彼らは何してる?

2016年の夏休みが始まって、「さぁ友達と遊ぼう!」と思っても、他の大学の夏休みが「いつから始まるか?」が、分からないと友達を遊びに誘うことが出来ません。

他の大学の夏休みって、ほとんどの学生さんが知らないですよね。

 

他の大学の夏休みの期間を知ることで、地元の大学友達や高校の大学友達を誘いやすくなりますし、誘いやすくなることで、いろいろな計画をすることが出来ます。

 

そこで、大学生の夏休みリサーチで定評のある管理人が、2016年はいつから始まって、いつ終わるのか?ここで白黒ハッキリさせます。

では、さっそくご覧ください。急がないと終わってしまいますよ~。夏休み!

 

スポンサーリンク

 

2016年大学の夏休みの期間は?

2016年(平成28年度)の各大学の夏休みの期間ですが、各大学によって、日程は異なります。

さてさて、まずは準備運動として2015年度(平成27年度)の各地域、主要大学の夏休みの期間を載せておきますね。

そのあと、2016年度の大学の夏休みをご紹介します。

2015年度(平成27年度)の大学の夏休み期間

関東

  • 早稲田大学 8月1日~9月20日
  • 慶応義塾大学  7月31日~9月23日
  • 明治大学  8月1日~9月19日
  • 立教大学  8月1日~9月19日
  • 法政大学  8月2日~9月15日
  • 中央大学  8月10日~9月19日
  • 駒澤大学  8月1日~9月15日
  • 筑波大学  8月8日~9月30日

関西

  • 立命館大学  8月1日~9月25日
  • 同志社大学  8月9日~9月22日
  • 関西学院大学 8月6日~9月19日
  • 関西大学   8月4日~9月20日

道北

  • 北海道大学 8月12日~9月30日
  • 仙台大学  8月7日~9月23日

九州

  • 九州大学   8月1日~9月30日
  • 福岡県立大学 8月11日~9月30日

調べてみて分かりましたが、8月初旬に夏休みを開始している大学が多数でした。夏休みの終了は、9月15日~20日にかけてが多かったですね。

 

それでは、本題の2016年の大学の夏休みの期間を見てみます!!
 

2016年度(平成28年度)の大学の夏休み期間

関東

  • 早稲田大学 8月3日~9月20日
  • 慶応義塾大学  7月31日~9月22日
  • 明治大学  8月1日~9月19日
  • 立教大学  8月1日~9月19日
  • 法政大学  8月2日~9月15日
  • 中央大学  8月8日~9月20日
  • 駒澤大学  8月1日~9月15日
  • 筑波大学  8月11日~9月30日

関西

  • 立命館大学  8月1日~9月25日
  • 同志社大学  8月9日~9月22日
  • 関西学院大学 8月6日~9月19日
  • 関西大学   8月1日~9月20日

道北

  • 北海道大学 8月9日~9月27日
  • 仙台大学  8月8日~9月19日

九州

  • 九州大学   8月1日~9月30日
  • 福岡県立大学 8月9日~9月30日

 

いかがでしょうか?

 
2015年と2016年を比較しても、ほぼ変わりなしって感じです。毎年、同じようなスケジュールが組まれています。なので、来年の夏休みも計画しやすいですね^^

 
ということで、大学の夏休みは、8月初旬~9月20日にかけてが大多数でした。
 
そんな中、10月中旬まで夏休み(やり過ぎの?)という大学も存在します!次章でご紹介しますね。

スポンサーリンク

最も夏休みが長い大学は?

夏休みが長い大学で、特に夏休みが長かったのは、東京学芸大学でした。

2015年度(平成27年度)

東京学芸大学

8月12日~10月18日

東京学芸大学は、なぜ、こんなに夏休みが長いの?

なぜ、東京学芸大学は、これほど夏休みが長いかというと、教育実習期間が大きく関わっています。

東京学芸大学の学部は、教育学部のみで構成されています。東京学芸大学の学生の多くは、教員免許を取得するために大学に通っています。その教育実習の期間が9月初旬~10月中旬までなのです!!

下記の表を見ていただくと、東京学芸大学の夏休みが長い理由が一目瞭然です。

東京学芸大学の夏休み期間

  • 大学1年生 8月中旬~10月中旬まで
  • 大学2年生 8月中旬~10月中旬まで
  • 大学3年生 8月中旬~10月中旬まで(9月上旬~10月中旬まで教育実習)
  • 大学4年生 8月中旬~10月中旬まで(10月上旬~10月中旬まで教育実習)

大学3年生になると、9月から教育実習が始まるので、教育実習期間を除くと、3年生の夏休みは実質約2週間( ゚ー゚)ノガビーン。4年生は1ヶ月半くらい夏休みですね。

このように見ていくと分かりますが、大学3年生の夏休みの短さを大学1・2年生の夏休みの長さでカバーしているのだと個人的には思います。ということで、東京学芸大学の夏休みは、生徒さんの事を考えて意図的に作った夏休みだったことが判明しました!


いかがでしょうか?東京学芸大学のように夏休みが長い大学もありますが、教育実習の絡みもあるので、ほぼ他の大学の休みと変わりません。どの大学の夏休みも、おおよそ、1ヶ月半~2ヶ月です。

1ヶ月半~2ヶ月って、かなり休みが長くてよいですよね。そんな長い夏休みに大学生は何をしているのでしょうか??次章で、大学生は何をしているのか?について紹介していきます。

大学生って夏休みは何をしているの?

まずはじめに、大学生は何をやっているのかというと、人によって全く違います!毎日ボッーと部屋でテレビゲームをやろうと思えば、テレビゲームをひたすら出来ますし、バイトをやろうと思えば、毎日バイトが出来ます。
gemu

大学生は、比較的自由です。そんな自由な大学生ですが、共通点があります。多くの大学生は、両親に学費を出してもらう立場です。※奨学金で行っている学生さんは除く。

当たり前なお話かもしませんが、ご両親は働いています。※もしご両親がいないとか、複雑なご家庭な方の場合は、申し訳ございません。

学生の両親の中には、息子(または娘)たちの学費を払うために、毎日必死で働いているはずです。中には、始発電車に乗って、帰りは終電で帰っているかもしれません。毎日、辛い仕事でも、息子(または娘)のために頑張っています。

そう、両親は子供のために汗水流して働いている現状があるのですよ!!この記事をお読みになっている大学生の方、今すぐに家族の顔を思い浮かべてください。夏休みに『自由!暇~』と口癖になっていませんか?

「大学生は何をしているの?」というテーマから、少しそれてしまいましたが、この章でお伝えしたかった事は、両親への感謝の気持ちです。両親への感謝の気持ちだけは、絶対に忘れないで欲しいと思います。

◆関連記事◆

大学生の夏休みは暇?!後悔しない時間の使い方はコレ!

管理人が大学生の時は何やってたの…?

ちなみに管理人は今、30代ですが、大学生のころは、部活動を4年間やっていました。大学生の記憶といえば、授業と部活動の記憶以外ありません^^;もっと、大学時代にいろいろなアルバイトを経験しておけば良かったと今はとても後悔しています。

ふむふむ。そうなのかぁ~と思ったそこのあなた!!…アルバイトで得られるものはお金だけではないですよ。確実に人生経験になります。では、さっそく両親のために履歴書を買いに行きましょうね。

まとめ

大学生の夏休みの期間は、おおよそ2ヶ月間です。4年間だと2ヶ月×4年なので、8ヶ月もあります。

8ヶ月を日数に換算すると、約240日です。240日って長いようで、結構短いです。仮に1日1万円をアルバイトで稼げば、240日間で240万円にもなります。逆に、全く働かなければゼロです。

もちろんアルバイトの強制はしません。強制はしませんが、時間の使い方次第で、このように大きく変わります。管理人自身、大学時代に部活動しかやってこなかったので、他の事もやりたかった後悔があります。

ですので、管理人のような後悔はしないでください^^あなたは時間を大切に使い、いろいろな経験をして大学卒業と同時に良いスタートを切りましょう。すると両親は泣いて喜ぶこと間違いなし!!

過去には戻れません。充実した大学生活にしてくださいね。応援しております。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ