ニトリのヌードビーズクッションの口コミ!使い心地は?

フカフカのビーズクッションが欲しい!

今使っているビーズクッションがヘタってきたので、そろそろ新しいビーズクッションに変えようと考えている方も多いのではないでしょうか?ネットでビーズクッションについて調べてみて、「どれも高い…」と感じていた管理人です^^;

そんな時の救世主がニトリのヌードビーズクッションです!他のメーカーが5000円~1万円もするところ、ニトリのヌードビーズクッションは5000円以下です♪コストパフォーマンスがよいニトリのビーズクッションですが、実際の使い心地はどうなのでしょうか?

いくら安くても使い心地が悪いのでは意味がありません( ツꀀ-Д-)ノニトリのビーズクッションの口コミはどうなのか、ビーズクッションの取り換えはどうやってやるのか、ニトリ以外のビーズクッションで良い商品はないか、などなど、ビーズクッションについて調べてみました!

スポンサーリンク

ニトリのヌードビーズクッションの口コミ

ニトリのビーズクッションですが、2015年9月現在、5種類となっています。価格は740~3334円(税別)と非常にリーズナブルですね♪では、その中で特に口コミが多かったニトリのヌードビーズクッションについてご紹介したいと思います。

安定感あり!ダメ人間にするヌードビーズクッション?

ヌードビーズクッション(Nストレッチ2)

3334円(税別)

こちらのヌードビーズクッションの口コミですが、サイズは思ったより大きめという口コミがありますね!

柔らかさについて、固い面と柔らかい面があるようですが、どちらも沈み込むので固定はできません。ですので、長時間寄りかかれば疲れることはありませんが、姿勢を正した状態での長時間の使用は腰の痛みに繋がってしまいます。

また、一度良い体勢を見つけてしまうと、しばらく動けなくなってしまうので、ダメ人間になる可能性もありますね(笑)補充用のビーズクッションは半年を目安に交換するとよいでしょう!

ヌードビーズクッションは専用のカバーを使用!

ビーズクッションカバー(Nストレッチ2 BR)

1229円(税別)

ヌードビーズクッションの本体の色がホワイトになっています。そのまま使おうと思えば使えますが、ニトリではそのままの使用が出来ないと記載されているので、必ず専用のカバーを使いましょう!!

bizukussyon2

専用のカバーはNストレッチ2という表記がしてあるので、すぐわかると思います。色はブラウン・レッド・グリーン・イエローの4種類です。個人的には汚れが目立たないブラウンがおすすめですよ♪

スポンサーリンク

ニトリのビーズクッションの補充方法!

ニトリのヌードビーズクッションは一度良い姿勢になってしまうと、動かなくなってしまうほど、座り心地が抜群なビーズクッションではありますが、やはり使用していくうちにへたってしまいます。口コミにも書いてありますが、購入後、半年を目安にビーズの補充が必要ですね!

ビーズクッション補充用マイクロビーズ

761円(税別)

別売りでマイクロビーズが売られています。マイクロビーズの補充のやり方はいたって簡単です。

1.床にビーズがこぼれないようにシートまたは新聞紙などを敷く

2.補充用のビーズの補充口を切り、クッションのファスナーを開ける

3.ラップの芯などを使い、補充口から入れやすいようにする

4.ビーズを流し込む

5.完了。クッションのファスナーと補充用のビーズの補充口を締める

 

クッションビーズの補充の仕方のポイント

クッションビーズの補充のやり方ですが、一番難しいのがビーズをクッションの中に入れる時です。

少しでも手を滑らせてしまうと、筒の横からビーズがこぼれてしまいます。ですので、作業するときは2人でやることが鉄則です!一人がビーズクッションの補充口からビーズがこぼれないようにする担当。一人がクッションにビーズを入れる担当。

このように分担してやることで、ビーズをこぼすことを防げます^^また、ビーズを入れる時は補充口をラップの芯で覆うと思いますが、ラップの芯だと補充口が狭いので、出来れば2Lのペットボトルを使用するとよいでしょう!

petobotoru

写真を見ていただくとわかりますが、ペットボトルを逆に向けて、黒い線あたりで切ると、穴が開きます。2Lのペットボトルでしたら、補充口が広いので入れやすくビーズをこぼす心配がありませんよね♪

ニトリ以外のビーズクッションでおすすめは?

今までニトリのビーズクッションについてお伝えしました。ニトリのヌードビーズクッションは座り心地もよいと評判ですが、出来れば他のメーカーのビーズクッションとも比較したいところです!

ニトリ以外のビーズクッションで安くて良い商品はないのか、調べてみました!!

 

 

ポトラのビーズクッション

3480円(税込)

おすすめ理由は背もたれ&いろんな姿勢でゆっくりできる!

楽天さんのビーズクッションのランキングを見させていただきましたが、特に気になったのがポトラのビーズクッションです!こちらのビーズクッションは画像でもお分かりの通り、一見変わった形のビーズクッションです。

特徴は背もたれが付いていて、座椅子としても使えることがよいなと感じました♪また、形を変えることでうつ伏せ寝も出来ますし、仰向けになって寝ることも可能です。

口コミでも「形が変わるので良い」と評判です!逆に評価が低い方の口コミを読んでいる、臭いに関しての投稿が多かったですね。ビーズ特有の臭いが耐えられないようです。確かに私もビーズクッションを使ったことがありますが、使い始めは臭かったですね^^;

詰め替え用のビーズはあるの?

そんなポトラのビーズクッションですが、詰め替え用も用意されています。詰め替え用タイニービーズ350gで800円。350g×2個セットで1200円です♪

 

まとめ

ニトリのビーズクッションと他のメーカーのビーズクッションについて一通り調べてみましたが、ニトリのビーズクッションは、やはりコストパフォーマンスがよいですね!!

他のメーカーのビーズクッションをリサーチしてみても、だいたい6000~1万円くらいしますので、5000円以下のビーズクッションはなかなかありません。

こだわりがあれば、他のメーカーのビーズクッションを選んでみても良いと思いますが、コスパ重視なら、ニトリではないでしょうか♪

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ