ニトリの枕でおすすめの商品!コスパがよいのは?

ニトリで安くて品質が良い枕が欲しい!

 

枕がヘタってきて、そろそろ新しい枕に新調しようとお考えですか~!?出来れば安くて品質が良い枕が欲しいところです!安さといえば、おなじみのお値段以上にニトリですね♪

 

ニトリで一番安い枕は648円(税別)※2016年2月現在。と、かなりのリーズナブルですよね。管理人も以前からニトリの枕は注目していました♪

 

ただ、ここで気になるのが品質です!いくら安くても、すぐにヘタってしまったり、糸がほつれてしまっては、意味がありません。

ニトリの枕は品質が良いのか、口コミが良い枕はどれか、コストパフォーマンスが良い枕はどれか、枕カバーはどの商品がおすすめか、などなど、ニトリの枕についてかなり詳しく調べてみましたよ♪ニトリで枕を選ぶときに必ず参考になるはずです!

 

スポンサーリンク

 

コスパがよいニトリのおすすめ枕

ニトリの枕ですが、2016年2月現在、寝る枕として使用できるのが約40種類ほどあります!価格は648~6473円(税別)と非常にリーズナブルですね♪さすが、お値段以上という感じです!

 

その中でも特におすすめの枕をご紹介したいと思います^^
 

空気が通る立体構造まくら(ジオ2)

1843円(税別)

 

おすすめ理由は洗える&通気性抜群!

こちらの、空気が通る立体構造枕ですが、写真でもお分かりの通り、汚れたら洗えるということが一番のメリットです。

 

枕って、使っていくうちに頭皮の臭いで、どうしも臭くなりがちなので、定期的に洗えるということは嬉しいですね!

また、素材がポリエステル100%のため、通気性がよいので、夏の暑い時期や常に暑がりの方にとって重宝する商品です。コチラの商品はネットの口コミも多く評価が高いですね♪

 

ですが、若干、枕の高さがあるので、枕が高いのが嫌いという人にはおすすめできません。また、枕の固さについては「固いので横になる時に耳が痛くなる」という口コミがあります。基本的に固めが嫌いと言う人はおすすめできない商品ですね^^

 

ニトリ以外で洗える枕をお探しの場合は、楽天の洗える枕一覧から探してもらえれば、良い枕が見つかるはずです。

 

ホコリが出にくい枕

1843円(税別)

おすすめ理由はホコリが出にくさ!

こちらのホコリが出にくい枕は、その名の通りホコリが出にくいというのが一番の特徴です!

どのくらいホコリが出にくいかと言いますと、普通のコットン製品に比べ、約38分の1。(ニトリさんのHP参照)また、従来のコットン生地に比べ、ホコリが出にくい枕は、スキマの出ないように織り込まれているため、ダニさんが通りにくいんですよね。

ネットの口コミによりますと、満足している人もいれば、満足していない人もいました。満足していない人の多くは、枕の高さが合わないといった意見が非常に多かったですね。ホコリが出ない枕の高さは、中です。次章で、枕の高さ選びのポイントを載せていますので、ご覧ください^^

 

ホテルスタイルまくら(Nホテル)

2769円(税別)

 

おすすめ理由は柔らかさ&寝心地

こちらのホテルスタイル枕は、感触がふかふかというのが一番の特徴です。羽毛のような柔らかさというのがキャッチコピーのようですね。

ネットの口コミを見てみると、「ふかふかして気持ちいい。」という人がいる一方、「沈み過ぎ…」という意見もありました。やはり、人によって、どんな感触が好きか?が異なりますね。

 

スポンサーリンク

 

ニトリでの枕選びのポイントは?

前章では、ニトリの枕で、特に管理人自身が気になった商品や口コミが良かった商品、コストパフォーマンスが良かった商品についてご紹介しました。

 

ニトリの枕は基本的にどの商品もコストパフォーマンスが良いので、ほぼ5000円以内で買えるという事が魅力ですね♪

でも、いくらコストパフォーマンスが良くても、肩が痛くなったり、寝心地が悪かったら意味がありません。この章では、どのようにすればよい枕を選べるのか、ニトリでの枕選びのポイントについてご紹介したいと思います。

 

最適な枕は姿勢が真っ直ぐになること!

ニトリの枕のカテゴリのトップページにも記載がありますが、枕の正しい選び方は、姿勢が真っ直ぐな状態にあることです。仰向けに寝る姿勢、横になって寝る姿勢、この両方の状態で姿勢が真っ直ぐにあることが一番重要です。

makura2

これが少しでも、高かったり低かったりすると、肩が凝ってしまったりしてしまいます。

 

ですが、姿勢が真っ直ぐな状態を確認するのは難しいですよね。もし、パートナーがいる方は、パートナーに横から枕で寝ている状態を見てもらうと良いでしょう!

パートナーがいない方は、実際にニトリの店舗に行って店員さんに見てもらうことが枕を選ぶうえでおすすめですね♪

 

最適な高さが分からなくても安心!ニトリの高さ調整枕!

調整自在まくら(アジャスト)
4621円(税別)

姿勢が真っ直ぐになっているか分からない、最適な高さになっているか分からない、そのような方におすすめの枕がニトリの高さ調整枕です!

 

この枕の一番の特徴は、高さ調整シートが付いている点です♪1センチの圧さのシートが一つ、2センチの厚さのシートが一つ付いてるため、寝心地によってシートを入れることが可能です。

 

また、表面は硬め、裏面は柔らかめとなっているので、寝心地によって使う面を変えることができるのがよいですね。口コミも少ないながらも、良い評価をされている方がいるので、期待できる枕ではないでしょうか♪

 

ニトリの枕カバーはどう選ぶ?

今まで、ニトリのおすすめの枕や、枕選びをする際に特に重要なポイントをご紹介しました。ニトリの枕は洗える商品も多いので、枕カバーは使わなくても問題はありませんが、出来れば枕カバーもゲットしておきたいところですね^^

この章ではニトリの枕カバー選びのポイントをご紹介したいと思います。

 

makura1

肌が敏感な人は綿がおすすめ

ニトリの枕も他のメーカーも同じことが言えますが、枕は基本的にポリエステルを使用しています。ポリエステルは化学繊維のため、汗と混じってしまったりすると、肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

 

管理人も最近、肌がかゆいかゆいと思っていたのですが、原因は化学繊維が入っている服を着ていたからです。ニトリの枕にはいろいろな種類の枕カバーがありますが、出来れば綿素材の枕カバーを選ぶと良いでしょう!

 

ホコリが気になる人はホコリが出にくい枕カバー

ニトリにはホコリが出にくいシリーズという商品があります。こちらは布団にもあるんですよね♪ニトリ×TEIJINで開発した商品で、糸の打ち込み本数が合計で300本以上打ってあるため、ダニやほこりを防ぐことが可能となっています。

 

最近の管理人の考え

ここ最近、枕の事を調べまくっている管理人です。

 

いろいろ、調べて分かったのが、オーダー枕に勝てる枕はないな~と思いました。理由は、睡眠の重要性に気付いたからです。

 
あるサイトを見ていたところ、このような記述がありました。

人間は、人生の3分の1を寝ている時間に使っている

 

これを見た瞬間、「安いだけじゃダメだな…枕にはこだわらないと…」と感じました。

 

そのため、現在はオーダー枕について、調べています。今のところ、「じぶんまくら」が一番気になっていますね。

 

理由は、枕の中材が永久に交換無料だからです。あと、店舗数が比較的多いところが魅力ですね。全国展しています。気になる関連記事に、詳しい口コミが載っているので、気になる方は、是非読んでみてください。

 

◆気になる関連記事◆

じぶんまくらの口コミと評判を徹底レビュー!

西川の枕ランキングBEST7!タイプ別で人気はコレ

 


まとめ

ニトリの枕のおすすめですが、個人的には高さが調整できる枕がよいなと思いました^^枕は人によって合う合わないがあるので、「この枕が絶対おすすめ!」と言えないので、一度、感触や触り心地などを自分の目で確かめることが、枕選びをする上では一番ですね!

 

また、枕カバーを選ぶときには肌触りがよい綿が肌荒れを防止するうえではおすすめです♪

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ