無印良品のクレンジングオイルの口コミ!落ちはどう?

無印良品のクレンジングオイルって落ちるのかな?

無印良品のクレンジングオイルって口コミサイトで評価が高いから気になりますよね!ですが、口コミを見てみると、人によって良かったり、悪かったり評価が分かれています。

一体、どっちが本当なのか?というところが一番気になる部分ですが、クレンジングオイルを使っている方には間違った選び方をしていることで、肌荒れが起きている方が多く見受けられます。

無印良品のクレンジングオイルの使い心地はどうなのか、またクレンジングオイルの選び方はどうすればよいのか、無印良品のクレンジングオイルはどこで購入するのがベストか、などなど!無印良品のクレンジングオイルについて詳しく調べました!!

スポンサーリンク

無印良品のクレンジングオイルの口コミ

まずはじめに、無印良品のクレンジングですが、2015年9月現在、全部で8種類ありました!その中で、オイルクレンジングはマイルドオイルクレンジングとオイルクレンジング・敏感肌用の2種類です!

今回は、2種類のオイルクレンジングについて詳しくご紹介していきますね♪

kurenjinoil2

マイルドオイルクレンジングの口コミ

  • コスパ最高
  • 洗い上がりのツッパリ感がない
  • 臭いが気になる
  • 肌の刺激もない
  • 目にしみやすい
  • あまり濃いものはなかなか落ちない
  • 肌にダメージがある
  • 日焼け止めにも使用可能
  • 伸びが悪い?

香り・テクチャー

香りに関しては、水に近い状態のクレンジングで気になるという方は少なかったですね^^テクチャー(使い心地)については、マッサージするのにも丁度よく、スルッと伸びて気持ち良いという意見が多かったです。

落ち具合・洗浄力

洗浄力については、「綺麗に落ちている!」という意見と「全然落ちない!」という意見が両極端でした(笑)濃いめのマスカラやアイメイクをしている場合は、落ちない場合もありますね。毛穴の奥まで浸透するには時間がかかるようです。

オイルを目元にたっぷり目に置いて、少し時間を置くことで、綺麗に落ちているという意見もありました。アイメイクが落ちないという方はアイメイク用のリムーバーを使うとさらに落ちますよ♪

使用感

使用感については、「洗顔後も突っ張らない」「ベタつきがない」という意見が多く高評価でした!中にはメイクが落ち切らずにニキビが出来ている方もいました。このクレンジングはオイルタイプのため、肘や腕に垂れてしまうのがストレスになってしまうようですね。

マイルドオイルクレンジングは何といても、オイルクレンジングの中ではかなり低コストの商品ということが一番評価されています!!逆に、他の洗浄力が高いクレンジングオイルから切り替えた人は少し物足りなさを感じているようです。

オイルクレンジング敏感肌用の口コミ

  • トロっとしたテクチャー
  • オイルの臭いが苦手
  • コスパがよい
  • ニキビ肌には合わない
  • オイル成分はオリーブ油
  • 洗い流すとオイル感は残らない

香り・テクチャー

トロみがあるテクチャー。臭いに関しては無香料ではありますが、独特なオリーブオイルの香りが苦手と言う意見もありました!

落ち具合・洗浄力

落ち具合については、毛穴までスッキリすると評価がよかったですね。洗い上がりはツッパリがなく、しっとりしています。少し肌に馴染ませないと、落ちるのに時間がかかるようです。

使用感

使用感はどちらかというと、しっとりとしていて重い感じです。伸びが少し悪いので5プッシュぐらい必要ですね。

スポンサーリンク

クレンジングオイルの選び方

前章では無印良品のクレンジングオイルの口コミについてお伝えしました。口コミを見ていて感じたのが、使っている人によって個人差があることでした^^;「良い」と言っている人と「悪い」と言っている人の差が激しかったですね~(゚ー゚)ノ

では、なぜ、人によって個人差が出てきてしまうのか?管理人なりに考えてみたところ、クレンジングオイルの選び方が間違っているのではないかと感じました。

肌に合ったクレンジングオイルを使用していれば、肌に負担がかかりませんし、もし、肌に合わないクレンジングオイルを使用していれば、肌に負担になりますからね(´ー`)ノということで、クレンジングオイルの正しい選び方について調べてみましたよ♪

ウォータープルーフ(防水)メイクを落とすにはオイルかリキッド

熱い夏の季節には紫外線予防や日焼け予防、汗対策などで化粧もちがよい、ウォータープルーフ(防水)のメイクをする女子が多いと思います。

基本的にウォータープルーフの主な成分はシリコンで出来ています。シリコンは主に合成樹脂が原料となっていて、触った感触がツルツルしており、化粧崩れがしにくいという特徴があります。

kurenjinoil3

ウォータープルーフのメイクは化粧崩れしにくいという反面、強力なクレンジング剤でないと落ちないんです。強力なクレンジング剤といえば、必ずといっていいほど、界面活性剤が多く入っています。

界面活性剤が多いクレンジングの代表というと、ズバリ、クレンジングオイルとリキッドクレンジングです。

クレンジングオイル

  • 水分    少
  • 油分    多
  • 界面活性剤 多

リキッドクレンジング

  • 水分    多
  • 油分    少
  • 界面活性剤 多

オイルクレンジングは洗い上がりがしっとり、リキッドクレンジングは洗い上がりがさっぱりという特徴があります。

どちらにしても、界面活性剤が多く含まれているため、リキッドファンデーションのような濃いメイクの時に使うことが基本となります。

クレンジングオイルとリキッドクレンジングの使い分けは?

では、クレンジングオイルとリキッドクレンジングでは何が違うのか?というと、上記に書いてある通り、油分が多いか少ないかという違いです!

kurenjinoil1

ニキビがない人は、クレンジングオイルを使って、ニキビのある人はリキッドクレンジングを使った方がよいです!理由は、ニキビの元となっているアクネ菌は油分を好むからです!

この油分はアクネ菌が大好物で、油によって、ニキビが繁殖してしまいます。ですので、ニキビのある人は無印良品のクレンジングでいうと、オイルフリーリキッドクレンジングを使用したほうがよいですね!!

もし、ニキビがある人でオイルクレンジングを使ってしまった場合は「ニキビが出来ちゃった…」ってことになってしまいます。

無印良品のクレンジングオイルはどこで買えるの?

無印良品のクレンジングオイルを購入するには、ズバリ無印良品の実店舗が一番おすすめです!理由は当たり前のことですが品揃えが多いことと、実際に自分の目で商品を確認できることです!

店員さんに頼めば、臭いや使い心地も確かめることができますよね。

逆に実店舗のデメリットは近くに店舗がない場合です。車で30分以内に無印良品の店舗があれば、行くことは可能ですが、1時間以上かかるのあれば、行く手間を考えると1つ買ってしまった方が楽です(笑)

ネットはロハコがおすすめ

無印良品には独自のネット通販というものがありますが、お買い上げ5000円以上でないと送料がかかります。頻繁に無印良品を利用する方なら、5000円以上買い物できるかもしれませんが、初めての方はそこまで買い物しませんよね。

そんなときの救世主がロハコです!

ヤフー×ASKUL(アスクル)のLOHACO(ロハコ)

アスクルさんは法人向けの事務用品でおなじみですが、個人向けサービスになったのがロハコです。嬉しいことにロハコは1900円(税込)以上の買い物で送料が無料になります。

また、無印良品以外の商品も食品から日用品、ベビー用品など様々な商品が揃っています。普段、実店舗で買う日用品もネットで購入すれば、1900円以上の買い物はできそうですよね♪

 

まとめ

無印良品のクレンジングオイルの口コミを一通り見てきましたが、自分の肌に一番合うクレンジングオイルを選ぶことが大切ですね!!口コミは良いけど、自分の肌には合わないということはよくあります。

基本的に無印良品のクレンジングオイルは、ニキビがない人で肌が丈夫な人は、クレンジングオイル。ニキビはないけど、肌が敏感な人は、クレンジングオイル・敏感肌用。ニキビがある人は、オイルフリーリキッドクレンジング。肌の状況によって使い分けするのがよいでしょう。

もし、どのクレンジングオイルが合うか分からない場合は携帯用サイズがありますので、一通り買ってみたもよいですね♪

また、手を濡らした状態でオイルクレンジングをすると効果が半減してしまうので、オイルクレンジングの正しい使い方もマスターしたいですね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ