離乳食の初期はバナナがイチ押し!冷凍保存はあり?

生後6ヶ月が過ぎ、離乳食が始まったママのみなさん!離乳食初期はバナナがオススメと育児書で読まれた方も多いのではないでしょうか?

離乳食の初期って離乳食を食べない子もいますし、何を与えれば迷いますよね!とりあえず、「バナナは離乳食には最適!」と何となくお気づきかと思います^^

今回は離乳食の特に初期段階でのバナナに関しての疑問を解消していきたいと思います!

スポンサーリンク

バナナの栄養は?

それではまずバナナの栄養素に関してカンタンに見ていきましょう^^私自身も今回、バナナの栄養を調べて非常に勉強になりました。

banana

バナナの主な栄養素

  • タンパク質
  • 炭水化物
  • ナトリウム
  • カリウム
  • マグネシウム
  • ビタミンB1,B2,B6
  • ナイアシン
  • 葉酸
  • 食物繊維
  • ポリフェノール
  • セロトニン

 

今回は、他の果物に比べて特に栄養素が高いものについてご紹介しますね!!

カリウム

カリウムの作用に関してですが、特に心臓機能を調整する役割があります。このカリウムが不足することによって出る症状は脱力感やイライラなどがあります。

暑い夏にカリウムが不足していると「食欲不振で夏バテ…」のようなことも出てきますね。また、カリウム不足によってむくみも出てしまうこともあると書いてありました!!

もし、ママが体がむくんでいるとしたら、とりあえずバナナを食べてみてはいかがでしょうか♪?

このカリウムを多く含む食材はバナナ以外にはじゃがいもが多く含まれています。ちなみにバナナのカリウム量はミカンの約2倍、リンゴの約3倍もあります^^栄養価高いですね^^

マグネシウム

マグネシウムは主に歯や骨を形成するのに大切な栄養素です。マグネシウムが不足すると大人で言うと骨粗そしょう症や糖尿病などのリスクが高まります。

hone

赤ちゃんにとっても骨の形成はとても大切ですよね。骨の形成に重要な役割をしているので、身長の伸びにも関わってきますよ~♪子供の身長も伸ばしたい場合は、バナナで決まりですね^^

ちなみにバナナのマグネシウム量はミカンの約3倍、リンゴで言うと約10倍あります!バナナ大学さんに栄養素のことが載っていますので良ければご覧になってください^^

カリウムとマグネシウムのデメリット

カリウムとマグネシウムはよい栄養素ばかりですが、逆にデメリットも存在します。カリウムは摂取しすぎると、手のしびれ・だるい・最悪は意識がなくなる等の症状があります。

マグネシウムの摂取しすぎは、特に副作用はないそうです。下痢や便がゆるくなることがあると書いてありましたよ。

スポンサーリンク

離乳食の初期にバナナはどうやって与えたほうがベスト?

私の子供が生後6ヶ月過ぎの頃は特に気にせず、生のバナナをそのまま与えていました。

rinyusyoku

バナナの切り方は本当の初期の頃はすり潰して与えていましたが、8ヶ月、9ヶ月と徐々に食べれる物が増えてきたら、バナナは6等分にして与えていました。

ホットバナナは?

私の子供に関しては、温めたバナナは単体で与えていませんでしたが、バナナと豆腐をゆでた物を混ぜて与えていました。ホットバナナってどんな効果があるのか?あまり気にしていなかったので、この機会に調べてみました^^

バナナを温めることで抗酸化作用があるようです!!抗酸化作用はカンタンにいうと体の酸化を防いで、生活習慣病や老化も防止できます。

また、バナナ以外の食材でいうと、ニンジンやほうれん草、ブロッコリーなどの食物も抗酸化物質が多く含まれています。抗酸化物質は老化も防止できますし、ママも積極的に摂りたい栄養素の一つですね♪

ママの疑問を解決!離乳食で与えるバナナの疑問

離乳食におけるバナナの疑問に関して調べてみましたよ♪参考になれば幸いです。

バナナの冷凍保存は可能?

バナナの冷凍保存は基本的に大丈夫です。私の家でもバナナを冷凍保存していました。ただ、冷凍保存をしていたのは8ヶ月~9ヶ月の頃でした。輪切りにしたあと、6等分にして冷凍していました。

レンジでどの位チンするとよいか?

クックパッドさんの情報によると約30~40秒ほど温めるのがよいそうです。温め過ぎが気になる場合は、20秒やったあとに、10秒、10秒と小刻みに温めたほうが無難ですね。

バナナが黒くなってた状態で与えても大丈夫?

バナナが黒い状態はシュガースポットと言います。バナナが熟した状態になっていますので、甘くておいしいです。新鮮なバナナですと固いので、離乳食に出す時は逆に少し黒い部分があったほうが柔らかいので赤ちゃんも食べてくれます。

ただ黒くなりすぎは腐っている可能性があるので注意が必要ですね^^;

バナナはアレルギーになるか?

ネットで調べた情報によると、バナナを摂取すると口の中がかゆくなったり、のどがかゆくなったりする症状が出ることもあるそうです。また、消化器官の症状としては下痢や腹痛などの症状が出る場合もあるようです。

また、私は全く聞いたことがありませんが、アナフィラキシーショックといって重度のアレルギー症状が出ることもまれにあるそうですよ…

全身じんましんが起こったり、繰り返し吐いてしまったりした場合はアナフィラキシーショックかもしれません。その場合はすぐ病院にいったほうがよいですね。

毎日バナナを食べてもOKか?

バナナは糖分やカリウム・マグネシウムが多いということもあり、毎日離乳食で食べさせるのは少し気になりますよね。ですので、毎日食べさせるのが気になる場合は2~3日に1回程度にしたほうがよいですね。

バナナ以外にもリンゴやミカン等ありますので、毎日違う果物を摂取したほうがバランス的にはよいですよね。ただ、毎日果物しか食べない生活を3年間続けた女性もいるので、バナナを毎日食べても問題なさそうな気もします^^;

この女性は1日15本も食べるそうですよ。凄過ぎですね(笑)

バナナを食べた後ウンチが黒くなった大丈夫か?

ムーニーでおなじみのユニチャームさんのサイトによると一般的に血が混じっている黒いうんちは消化器系の出血が原因の可能性があります。

ただ、質問サイトを見ていると単に消化しきれないバナナがそのまま出てしまっただけではないか?との声があります。数日様子見をしてもよいかもしれません。

まとめ

離乳食に最適のバナナの栄養ですが、とても素晴らしい成分が入っていますね。特にカリウムが多く入ってるバナナは脱力感の防止やイライラの防止にも効果的です。

さらにマグネシウムも多く含んでおり、赤ちゃんの成長にとって大切な骨の形成にも役立っています。ただ、何事も食べ過ぎは良くないので、何日かに1回はバナナを摂取することがオススメですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ