アイスは太る?寝る前に食べて良いもの!悪いものは?

夕飯と入浴を済ませてゆったり。さて、「そろそろ寝ようかな~」と思ったその時。

小腹が空いてきた~。

しかし、寝る前にモノを食べるのはよくないと、よく言いますよね。特に、寝る前は太る原因だというのが一番有名ではないでしょうか?

でも、我慢すると余計に過敏になって、空腹で眠れなくなったり・・・。今回は、寝る前の間食について考察します。

スポンサーリンク

寝る前に間食すると太るの?

寝る前に食べることは太ることにつながるのか?答えはイエスです

kansyoku

正確に言うと、夜8時以降の食事は、肥満のリスクを高めます。(研究:ノースウエスタン大学 2011年)

寝る前の食事は、何がどう問題なのか?それは以下の2つです。

・胃腸に負担が掛かる。

機能が低下し、消化不良、胃の不快感の原因になります。また、カロリーが消費されないため、食べたものがそのまま蓄積します。

蓄積されたら太る原因になりますね…

・睡眠のリズムを狂わせる。

食事によって、消化活動が行われるため、熟睡の妨げになります。

(※睡眠不足と肥満の因果関係の証明は立証されていない。)

寝る前のアイスはNG?

間食に手軽なアイスクリーム。これからの季節はとくにですね。しかし、寝る前に食べるのはアウトです。

aisu

アイスは脂質と糖分の塊。脂質は消化されにくいのが太る理由です。糖分は脳を活性化させてしまい、寝つきが悪くなります。

他にも、脂質の塊であるピザ等のジャンクフード、カフェイン、糖分を含むチョコレートなどのお菓子類、たんぱく質であるご飯や麺類等々・・・。

こうして見ると、太るのが嫌なら食べない、という断固たる意思が必要ですね。

スポンサーリンク

我慢できないときは?

とはいえ、空腹では寝るのも一苦労。何とか誤魔化し程度にでも食べたい。

okayu

本項では、寝る前に食べても、あまり影響のないものを紹介します。前項から判断すると、消化がよく、脂質、糖分、カフェインの入ってないものが良さそうです。

・おかゆ

風邪のとき重宝します。それほど身体への刺激が少ないです。

・スープ

身体を温め、熟睡効果にも一役買います。カロリー控えめのものを選びましょう。

上記以外には、ヨーグルトやバナナ等も良いようです。

まとめ

寝る前の空腹は耐えがたいものです。しかし、食べたいものを食べてしまっては、肥満の元で、安眠さえ妨害されます。

一方で、我慢は身体に毒、とも言います。難しいところですね。なるべく消化が良いものを取り、少し食休みの時間を設けてもよいかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ