電子レンジのアース線は付ける必要ある?付けないと危険なの?

新しい電子レンジを買うと、緑のアレが付いてますよね!

その名も、アース線

 

これって、そもそも、必ず接続しなくちゃいけないのか超疑問です!!

アース線を接続しないで、何十年も暮らしてる人もいるし、「ぶっちゃけいらないじゃん・・・」と感じてる方も多いでしょう。

 

ところが、このアーセ線には、ちゃんとした意味があって、ついてるんです!

そうですよね。意味なくて、付いてたら、ただのアクセサリーですから・・・(笑)!!

 

今回、電子レンジにつけるアース線について、細かく調べてみました。

アース線の接続箇所がないコンセントもあるようなので、そのあたりについても、対策をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

そもそも、アース線って??

まず、はじめに、アース線について、カンタンにご説明します。

アース線とは

アース線のアースは、地球を表します。もっと、具体的に言うと、大地を表します。つまり、「大地と家電をつなぐ」ということです。

アース線の役割

では、なぜ?大地と家電を繋がらなければいけないのか?というと、安全な場所へ電気を流すためです。

何らかの問題によって、電子レンジの外側に電気が流れ出てしまった場合、つまり漏電してしまった場合に、このアース線が、大地へと電気を流してくれます。

 

アース線を付ける「必要性」と付けない場合の「危険性」

で、アース線を必ず接続しなければいけないのか?というと、必ずつける必要はありません。

最近の電子レンジは、漏電の危険性はとても低いのが現状です。

 

ただ万が一という場合があります。

その万が一は、電化製品の内部の絶縁体が破損して、本来は流れない場所、つまり電化製品の外側に電気が流れるといったものです。

 

例えば、漏電している電子レンジが、木やゴム等、電気を通さない絶縁体の上にあるとします。

その電子レンジに人間が触れると、電気がすべてその人に流れてきます。

 

そのまま地面に流れていけばよいのですが、足場等が濡れていた場合、感電し、最悪の場合、命に関わります

結局、電子レンジ付近で、水作業しなければよいわけですが、炊飯器が近くにあれば、蒸気もあるので、やっぱり危険ですよね。

 

ここまで、アース線の必要性についてお伝えしましたが、コンセントにアース線の差込口がない場合があります!!

その場合は、どのように対応すればよいのでしょうか?

 

次章で解説していきます。

 

スポンサーリンク

 

付けるコンセントにアース線の差込口がない場合

前章で、アース線の必要性についてお伝えしました。

日常生活では、特に必要はありませんが、安全面を考えると、付けたほうがよさそうですね。

 

ここで、困るのが、コンセントにアース線の接続口がないことです!!

この場合の対処法について、ご紹介します。

 

ビリビリガードで漏電対策

「ビリビリガード」という商品があります!

 

これは、付けるだけで、アース線同様の役割を果たします。

この商品は、漏電を素早く感知して、通電を止めてくれるものです。

 

手っ取り早いのは、この方法です。

ですが、コンセントが古い場合は注意が必要です。

 

電気屋さんに工事してもらう

もし、コンセントが古いのであれば、電気屋さんに工事してもらうのがおすすめです。

なぜなら、コンセントが古いと、ほこりが、かぶってる可能性大だからです。

 

ほこりが、かぶっていたら、火災の原因になりますからね!

 

なので、コンセントを取り換える場合のステップとしては…

STEP1 「ホームセンター」もしくは「家電量販店」にアース線用のコンセントを買う

STEP2 電気屋さんに工事してもらう

 

この2つです。

↑これです。エアコンのコンセントですが、アース線は基本的に、だいたい同じです。

ホームセンターなどで「電子レンジにつけるアース線用のコンセント」くださいと言ってみてください。

 

アース線用のコンセントを買うと、分かりますが、めちゃくちゃ安いです・・・(笑)1000円くらいだと思います。調べてみてください。

そうしたら、電気屋さんに頼めば、取り付け料として、少し支払えばOKです。

 

火事のことを考えれば、数千円レベルなら安いと思いますよ!!

 

では、アース線用のコンセントを取り付けた後、どのように、付ければよいのでしょうか?

次章で解説していきます。

 

 

アース線の付け方

さて、そのアース線の付け方ですが、いたって簡単です。

アース線の付け方

  1. 下の蓋を開ける
  2. マイナスドライバーでネジを緩める
  3. 線をネジに巻き付ける
  4. マイナスドライバーでネジを締める
  5. 最後に蓋を閉じる

 

必要なのは、マイナスドライバーのみです。

作業時間は1~2分です。

 


さいごに

電子レンジ付けるアース線についてお伝えしました。

 

そもそも、キッチン自体が水を扱う場所なんですよね!

そのことを考えると、付けておくほうが、やっぱり安心です。

 

安心感を買うために、アース線がない場合は、付けておいてください♪

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ